株式会社サンブリッジ
このページの先頭へ戻ります
カタログ・PDF
new ball catalog
高解像度写真
high resolution photo
過去号
back number
Brunswick Soul Mate™
USBC
ミディアム
レンコンマークの影
ミディアムドライ
レンコンマークの影
ドライ
レンコンマークの影
目次へ戻る
ブランズウィック
Brunswick Soul Mate™
Brunswick Soul Mate™
コンディションやボウラースタイルで使い分けれる「ソウル・メイト™」。
同時リリースの「ソウル™」のパールバージョンとして登場します。
クリックすると拡大表示をします!
コアの影
この「ソウル・メイト™」はリンガー™シリーズの後継版としてデビューした「ソウル™」のパールバージョンで、
「ソウル™」よりもスキッド&スナップを高め、 ライトオイルコンディションに最適なボールとしてリリースしました。
「ソウル™」と同様にドリルも標準的なレイアウトで、メリハリのあるパフォーマンスが生まれます。
レーンコンディションに合わせ「ソウル™」と組み合わせれば、
気持ちも、結果も、パーフェクトなゲームメイクが期待できます。
なお、同時リリースの「ソウル™」こちらに掲載しています。
逸見正晃プロのストライクレビュー
第39回
2015年6月28日更新
こんにちは。プロボウラーの逸見正晃です。2015年6月最後のストライクレビューは、2個同時紹介です! ブランズウィックブランドのミッドプライス帯といえば、リンガー™シリーズを思い浮かべますが、今作「ソウル™&ソウル・メイト™」はリンガー™の後継モデルとしての登場になります。 先月紹介しましたラディカルラックアタック™・ソリッド&ラックアタック™・パール同様、ソリッドカバーとパールカバーの2種類がリリースとなります。 ソリッドカバーの「ソウル™」は絶賛発売中、パールカバーの「ソウル・メイト™」は2015年7月発売となりますのでお楽しみに。扱い易く、読み易い軌道に、より安心してボウリングを楽しめる上、嬉しい価格設定と、お買い得感たっぷりのお勧め仕様。 今回は、この2種の違いをメインに、リンガー™から「ソウル™」へ、パフォーマンスはどのように磨かれたのかをレビューしたいと思います。 それでは、第39回ストライクレビューソウル™&ソウル・メイト™」編をどうぞ!
ソウル™:
85°
×
3・7
/
8
×
70°・薬指真下にピン配置レイアウト
ソウル・メイト™:
85°
×
3・7
/
8
×
70°・薬指真下にピン配置レイアウト
会場:
博多スターレーン(ウッドレーン)
投球コンディション:
43フィートのクラウンコンディション
オイルボリューム:
29.5
ml

メンテマシン:
カストディアンプラス
オイル粘性:
33°
逸見正晃プロのストライクレビュー
エントリーボールからのステップアップや、リーグボウラーのメインボール、更には上級者のミディアム以下向けの後半用ボールとして、幅広い層にスポットを当てて開発されることがミッドプライス帯の使命と言っても過言ではありません。 これまで、プロボウリング公式戦優勝ボールにも輝いた初代・リンガー™を筆頭に計4作品がリリースされ、いずれも高い人気を得たリンガー™シリーズが、この度「ソウル™」シリーズとして新たに生まれ変わりました! 今回、紹介いたしますブランズウィックブランドの最新ミッドプライスライン「ソウル™&ソウル・メイト™」は、 カバーストック・コアデザイン共に改良し、ソリッドカバーおよびパールカバーの2作品として、新たにワールドワイドリリースされます。
この価格帯のボールに求められるのはシンプルな曲り形状であり、融通の利いたパフォーマンスという部分が主かと思います。一般にこの層のボールにはピンキャリーを過度に要求しにくいのが実情ですが、今2作品はリンガー™を上回る強いピンアクションを実現できた部分は大きな魅力としてお伝えさせていただきます! カバーストックは共に新開発の「CPTv2・コントロールリアクティブ:ソウル™」と「CPTv2・フリップリアクティブ:ソウル・メイト™」を採用しています。CPTカバーは摩擦力を抑えた低摩擦系カバーとして開発されており、今回のバージョン2も基本的なコンセプトは変わりなく思います。 リンガー™のボールラインナップでは、「ソウル™」リンガー™・ロイヤルブルーソリッドに、 「ソウル・メイト™」がリンガー™・プラチナムパールの位置づけというのが最もしっくりとイメージできる印象です。
コアデザインも新調し「ソウル・中・RG・シンメトリックコア」(対称コア)として、どちらも同型コアを採用しています。 ドリルレイアウトし易い至ってシンプルデザインの対称コアで、クセの少ないボールコンセプトにぴったりの形状ではないでしょうか。
では、私の投球による軌道イメージをお伝えいたします。「ソウル™」はソリッドカバーらしくオイルの濃淡で極端な動きの変化が無く、その分ドライゾーンでの反応も見易くコントロールが容易です。ソリッドカバーとは言っても、ベースカバーが摩擦を抑えたカバーストックの為、手前で反応しすぎるということはありませんでした。 比較にリンガー™・ロイヤルブルーソリッドを試した所、「ソウル™」の方がレーンキャッチ力、曲がり幅、ピンアクションと総合的に上回っている感じを見受けられました。 キャッチ力が向上している分、軌道イメージはやや緩やかに思えましたが、ポケットに寄ってくるかの様な曲り形状は薄めのピンアクションの強化に繋がって良い印象を持つことができました。ドライエリアにボールが膨らんでも垂れにくく、スタンダードなボールスペックに仕上げられている為、レディースやシニア層などスピードのあまり無い方にも特にお勧めできるボールです。
もう一つの「ソウル・メイト™」はリンガー™・プラチナムパールの直進力と非常にコントロールに長けたバックエンドリアクションを持ち、スムーズな軌道を描く性能を示してくれました。 個人的には「ソウル・メイト™」の曲り方が大変気に入りまして、リーグコンディションやゲーム後半のオイルが枯れてきた状況下で役立ってくれています。オイル上を長く辿ってくれる為にタイトなアングルを楽に攻めることができ、オイル段差のキワの外から投球できる数少ないボールに思います。 板目を使っての投球が苦手で真っ直ぐ転がしてピン側で少し曲がってほしい、そういうような感覚のプレイヤーにとって貴重なスペックです。そして、ショートフックボールながら強力なピンアクションを見せてくれる所が何とも言わせません。ピンに当たった際の音が大きく、ピン飛びの良さを体感させてくれると思います。 板目を多少使いたいボウラーは「ソウル™」を、レーンを縦方向に攻めたい方は「ソウル・メイト™」を選ばれたらいかがでしょうか。
表面仕上げは「ソウル™」が#500マイクロパッド
ロイヤルコンパウンド、 「ソウル・メイト™」が#500マイクロパッド
ロイヤルコンパウンド
ロイヤルシャインとなっており、どちらもカラーが引き立つポリッシュ仕上げとなっています。
ドリルレイアウトはリンガー™・ロイヤルブルーソリッドと同様の、薬指真下位置にピンを配置した85°
×
3・7/8
×
70°
を双方選択いたしました。 一番の目的は、どちらもさほど強いパフォーマンスを持つボールでは無い為に、狭いライン取りを攻めやすいようにピンダウン配置にした次第です。ミッドレーン部でのグリップ感を出せるかどうかがピンキャリーに関わるので考慮したまでです。スピードの無いボウラーで直進力を求める場合には、よりスキッドエリアを長くするようなレイアウトの方が効果的と言えますのでご注意ください。 ブランズウィックDV8に続いて登場したラディカルの影響もあり、選択肢の拡大にこうしたミッドプライス帯の充実具合はとても嬉しく思え、ボウラーの好みに合わせてチョイスしてもらえれば良いのではないでしょうか。 リンガー™がそうだったように「ソウル™&ソウル・メイト™」もブランズウィックのミッドプライス帯といえばコレ!と言われるようになることを楽しみにしています。 リンガー™ファンは勿論、お手頃で使い易いボールをお探しの方など、是非、お好きなスペックを選んでプレーしてみてください。それでは、また次回のレビューでお会いしましょう!
執筆後記
新たなミッドプライス帯ボールとして仲間入り!安定感とピンアクションが強化されたお手頃・お買い得なボールを是非、お求めください。
今回のドリルレイアウト
レビューのバックナンバーを見る
逸見正晃プロのフェイスブック
SunBridge Cleaner Products
ボールのお掃除とお手入れは下記の商品をお使いください。
あなたの大切なボールを延命させるには、日頃のケアがとても大切です。
マイクロファイバー・シーソー
ブランズウィック・ドットタオル
ボールクリーナープロ
ジャイアント・シーソー
ボール名
ソウル・メイト™
互いに深い精神的な繋がりを感じる大切な人物を意味しています。
ボールメーカー
ブランズウィック
ボールカラー
オレンジファイヤーパール
カバーストック
CPTv2・フリップ・リアクティブ
NEW

カバーについて詳しく解説した動画
コア
表面加工
硬度
69
70
71
72
73
74
75
76
77
78
79
80
RG Max
2.583
・15P
RG Min
2.542
・15P
RG Diff
0.041
・15P
フックP
※1
105
・MAX:250
レングス
160
・MAX:235
ブレイクPS
※2
100
・MAX:150
フレアP
※3
フック
6.0
スキッド
7.5
バックエンド
8.5
ウェイト
13P
15P
適性レンコン
ブラックライト
対応していません
ブラックライト対応センター
出荷日
2015年7月14日
本体価格
36,000
・税別
※1:フックポテンシャル、※2:ブレイクポイントシェープ、※3:フレアポテンシャル、それぞれの略称となっています。 言葉の意味はこちらをご覧ください。
BALL WEIGHT
10P
11P
12P
13P
14P
15P
16P
上記の表示は輸入したポンド数に当ります。したがって、現在の在庫とはリンクしていませんので、あらかじめご了承の上ご参照ください。 また、1P(ポンド)は約453.6グラムになりますので、10Pは約4.54kg、16Pは約7.26kgとなります。
LANE CONDITION
ボールパフォーマンス
ボールイメージ
ボールイメージ
ベストレーンコンディション
Coverstock
The CPTv2
-
Flip reactive coverstock describes the updated version 2 of our low friction coverstock. The Chemical Projection Technology Flip formulation allows for a lower friction reactive coverstock that easily projects down the lane and provides a more controllable hook motion on medium oil lane conditions.
Core
The Soul Medium RG symmetrical core features a multi-sided core system. This core design creates an optimum medium RG match up for low friction coverstock.
Ball Motion
With its Royal Shine finish, the Soul Mate™ will skid longer with a quicker response to friction at the breakpoint making it a perfect companion to the Soul™. The Soul Mate™ is great ball for rev dominant and slower ball speed players on light oil conditions.
Reaction Setup
The Soul Mate™ can be drilled using the standard drilling techniques developed for symmetric core bowling balls.
Lightweight Engineering
At Brunswick, the unique core shape of each individual ball is used for weights from 12 to 16 pounds. This approach to lightweight ball engineering provides bowlers with consistent ball reaction characteristics across this weight range.
サンブリッジ公式動画チャンネル
コア・コレクション
米国ブランズウィックのディファレンシャルコントロールは、ポンドによるRG Diffのバラつきを極限までなくし、数値の均一化をはかっています。
株式会社サンブリッジは米国ブランズウィックの日本正規販売代理店です。並行輸入された商品に関して当社は一切の責任を負いません。
記載されている商品の仕様は予告なく変更する場合がありますので、あらかじめご了承ください。
オフィシャル壁紙