株式会社サンブリッジ
このページの先頭へ戻ります
カタログ・PDF
new ball catalog
Nのお披露目会で試投できます
event infomation
高解像度写真
high resolution photo
過去号
back number
Brunswick Nirvana™
USBC
ヘビー
レンコンマークの影
次作を見る
目次へ戻る
ブランズウィック
Brunswick Nirvana™
Brunswick Nirvana™
世界市場を揺るがす新世代ボールがいよいよ日本見参!
あの大ヒット作「コンポジット」が更に進化した「ECS」カバーストックで、
並外れたミッドレーントラクションを実現!
クリックすると拡大表示をします!
コアの影
全く新しい「ニルバーナ™」は、
あの大ヒット素材「コンポジット」を更に進化させた「ECS」カバーストックを搭載
し、新しいプレミアム・パフォーマンスラインとして完成いたしました!
この革新的な「ECS」テクノロジーは、ポリマーチェーンのソフトなセグメントを大きくし、強化されたフリクションと、大きなスィートスポットを作ることに成功。その結果、幅広いレーンコンディションでより良いボールモーションを生み出し、アジャスト調整が少なくて済むところが特長です。
また、今回開発された新しい「ニルバーナ・ウルトラ低・RG・コア」は、単密度角化楕円形インナーコアが特徴で、ボールモーションを最大化することができるドリルレイアウトの選択肢も多数あり、
強いピンアクションとハイスコア
をもたらしてくれるでしょう!
今までオイルの多いコンディションが苦手だったボウラーにも間違いなくお薦めできるボールの登場です!
2015年の集大成となる「ニルバーナ™」で、今秋
年末の準備を今から進めておきましょう。
逸見正晃プロのストライクレビュー
第49回
2015年10月12日更新
こんにちは。プロボウラーの逸見正晃です。節目の50回目のレビューを目前に控えた今回は、全国縦断セミナーを実施し大注目の「ニルバーナ™」をご紹介いたします。 サンブリッジの人気契約プロとともに米国トッププロボウラーのジェイソンスターナー選手をゲストに迎え、多くのボウラーが「ニルバーナ™」の突出したスペックを体感したことでしょう。 今夏に発表し、改めてブランズウィックブランドの開発力を知らしめた新素材「コンポジット」カバーの誕生は、契約プロのみならず多くのボウラーに益々の勢いを与えてくれるはずです。 是非、新しい武器を手に入れ、好成績を掴みとりましょう!それでは、第49回ストライクレビュー「ニルバーナ™」編をどうぞ!
本作:
55°
×
4・5
/
8
×
45°・中指・薬指穴中間位置ピンアップ
会場:
博多スターレーン(ウッドレーン)
投球コンディション:
42フィートのクラウンコンディション
オイルボリューム:
30.6
ml

メンテマシン:
カストディアンプラス
オイル粘性:
42°
逸見正晃プロのストライクレビュー
革命的な新素材カバーストックを使用したブランズウィックマスターマインド™・アインシュタインDV8サグ™・コラプトバンダル™アウトレイジ™・スナイパーは瞬く間に市場に認知されました。 特にマスターマインド™・アインシュタインは公式戦優勝ボールに輝くなど、高実績の影響もあり、第3便までも完売と非常に高い支持を集めているボールとなっています。 実際に投球していただいている皆様はご承知の通り、新素材カバーを採用したボール達は何れも低いピンキャリーの恩恵からストライクゾーンを広く感じられる強みがあります。曲り幅の強弱や形状の好みからボールを選択していただければ、心強い味方としてラインナップの中核を担う存在となることは間違いありません。 この新素材カバーが旬とも言える最中、米国ブランズウィックは更なるパフォーマンスボールを世に送り出しました。最新作「ニルバーナ™」は「コンポジット」カバーで培った技術を改良し新たに生み出した「ECS」カバーを初投入した話題の一球です。 このECSとは、Enhanced Composite Segmentationの頭文字をとったもので「コンポジット」カバーをベースとした改良モデルになります。とても柔らかいカバー素材で、見た目以上にオイルへの強さを示してくれる強力なスペックです。 これまで、曲がるボールとして購入しても曲りが不足していると感じられたボウラーは是非、このボールをお試しください。ソリッドカバーの非常に優れたオイルキャッチと、過去のオイリー向けボールを超えるバックエンドモーションを得ることができる素晴らしいボールになっています。
コアも新たに開発された「ニルバーナ・ウルトラ低・RG・コア」となっており、久々のウルトラ低・RG・コアの新作となっています。 RG:2.477とΔRG:0.054の数値が示す抜群の転がりとフレアの大きさは、動き幅を求めるボウラーへ正にマッチしたものであり「ECS」カバーとの組み合わせを持つ今作は、現在のブランズウィックラインの中でも最も強力なパフォーマンスを持つボールです。 米国ブランズウィックの公式サイトで現在のボールパフォーマンスカテゴリーを調べることができますが、 これまで最上位の「HOOK」カテゴリーに公表されてきたのは「マスターマインド」シリーズのみでしたが、この度の「ニルバーナ™」が「HOOK」ラインの頂点に入り「マスターマインド」が一つ下のラインに変わるという話もあるほどに強力なフックポテンシャルを秘めたモンスターボールが誕生したということになります。
投球した感想としては、「強い!曲がる!ちょっと強すぎ!?」といったものでした。前評判から、大変強力なフックパワーを持つボールだということは明白でしたが、想像を超えた仕上がりです。 市場にあるどのボールと比較しても決して劣ることの無いフックパワーとオイル上での安定した軌道、強力なピンアクションは最先端のテクノロジーを駆使し、米国ブランズウィックが今年一番の自信作と位置づけするに値した武器になっています。 そして、このボールを使用するにあたっては、多量のオイルとボウラーのボールスピードが必要不可欠です。ヘビーオイルを前提に作られたスペックの為、当然ですが、オイルの枯れたコンディションでは本来の動きが出せず反対に使いにくいと感じてしまうかもしれません。前述したように、最も強力なスペックですので、適合環境に準じた使用をお勧めいたします。
箱出での投球では、レーン中央部の濃いオイルゾーンを辿っても平気で戻りを見せる程の強さを感じ、オイルを長く使った投球に最適と言えます。早い段階でドライ方向に出ていった場合、どうしてもエネルギーロスが生じ満足のいくパフォーマンスを体感しにくい場面に遭遇しました。 そこで、番手はそのままにポリッシュ(ツヤ出し)加工を施してみた所、過度なキャッチを抑制し、手前が多少スキッドするようになったことでドライ方向に触れても終わらず、バックエンドでの動きを体感し易くなります。 しかし、この「ニルバーナ™」の良さは表面を加工しても全く変化せず投球環境によってカスタマイズできるのが特長です。箱出では多量にオイルが塗布された状況下でもしっかりとグリップしてくれるので、大規模大会に参加する競技選手やハイスピードボウラーにも入手していただければと思います。 今作の表面仕上げは、#500マイクロパッド
#1500仕上げで、レーン手前からのグリップ感を強調した番手仕上げです。 私はポリッシュでの表面加工がマッチしましたが、下地の番手を細かくするだけでもボールのスキッドレベルを長くすることもできるので、色々と試し投球イメージに合わせて使用してもらえれば幸いです。
それから、今回のドリルレイアウトは「55°
×
4・5
/
8
×
45°」
のピンセンターアップ位置にレイアウトしてみました。 スキッド&スナップ調を目指してのレイアウトですが、このボールの強さを考慮すると十分にキャッチしてくれており、手前から曲り過ぎないように配置しているくらいで問題無いようにも思えます。ピンダウンにレイアウトするのは、余程手前からの反応を期待するか、サイドローテーションの強い、スピナーの方向けでしょう。 使えるコンディションや状況が多少偏る部分はありますが、反面、場に適した状態で使えた場合は本当に頼りになるボールです。米国よりゲストを呼び、全国を縦断する程のPRを行ったのは高い自信の表れ。 強いブランズウィックを多くのボウラーが体感し、発信されることを願います。それでは、また次回のレビューでお会いしましょう!
執筆後記
新素材カバーをアレンジ。強力なソリッドカバー仕上げにて誕生した「ECS」カバーと「ニルバーナ・ウルトラ低・RG・コア」の強力タッグで厚いオイルも楽に通り抜けます。過去最高のフックモーションをお試しください。
今回のドリルレイアウト
レビューのバックナンバーを見る
逸見正晃プロのフェイスブック
ビデオ
江頭インプレッション!
公開日:2015年10月11日・36分22秒・w1920
×
h1080・撮影協力:相模原パークレーンズ
バックナンバーを見る
サンブリッジ公式動画チャンネル
江頭インプレッション!
2015年10月の「江頭インプレッション!」は先月に続き、若手女子プロにお越しいただき、かしましくお届けいたします。今回は初代・カラフルガールズのメンバーで、 現役P★リーガー古田翔子プロ(46期・506:岩屋キャノンボウル)と 寺下智香プロ(47期・507:SDエンターテイメント)にお越しいただきました。 長尺ですが、全編、楽しいトークとノリの動画になっていますので、お時間があるときにご視聴ください。また、サンブリッジのイベント「Nのお披露目会」の様子も差し込んでいます。 お仕事の都合などで、当日お越しできなかった方も映像を見ていただき、会場の雰囲気をお楽しみください。さて、今回は史上最強と銘打った「ニルバーナ™(ドリルアングルが60°、ピン・PAPが4・1
/
2インチ、VAL角は30°)」をはじめ、 期待の続編「フーリガン™・トーント(ドリルアングルが50°、ピン・PAPが4インチ、VAL角は20°)」、 そして、ラディカルから「レイブ™(ドリルアングルが45°、ピン・PAPが4インチ、VAL角は20°)」をリリース。今回も3球をまとめてご紹介していきます。 カタログやウェブサイトなどで細かく解説はしていますが、読むのと、聞くのとでは、印象や受け止め方が違ってきます。読むのが苦手な方は是非、4人のプロによる楽しい会話でニューボールの可能性を探ってみてください。 さて「江頭インプレッション!」では番組内容とは別にご感想やご意見を、SNS弊社投稿フォームを通じてお待ちしております。 皆さんからのご提案でもっともっとブラッシュアップできればと考え、門扉を広く開けておりますので、こちらもよろしくお願いいたします。 ボウリングのことならサンブリッジ!ボウリングビデオのことなら「江頭インプレッション!」。また、次回もお楽しみに!
ビデオ
コバヤシ.ボウル
公開日:2015年10月21日・5分20秒・w1920
×
h1080・撮影協力:ラウンドワン・わらび店
バックナンバーを見る
サンブリッジ公式動画チャンネル
コバヤシ.ボウル
2015年10月の「コバヤシ.ボウル」は、イベント開催でも話題になった「ニルバーナ™(ドリルアングルが95°、ピン・PAPが5インチ、VAL角は45°)」をはじめ、 安定した進化を感じさせるDV8「フーリガン™・トーント(ドリルアングルが95°、ピン・PAPが2・1
/
2インチ、VAL角は40°)」
、 そして、話題のラディカルからは「レイブ™(ドリルアングルが60°、ピン・PAPが7・3
/
8インチ、VAL角は50°)」
プリモ™と比較しながらお届けいたします。 なお、今月の軌道はレーンコンディション「C」で撮影を行いました。美しくパワフルな各軌道から、ご自身にあったお好みの一球を選択するキッカケになれば幸いです。 また、エンディングでは今後のスケジュールなどをご紹介していますので、軌道動画と共に小林哲也プロ(48期・1198:ラウンドワン)の動向やチャレンジにも是非、ご注目ください。
SunBridge Cleaner Products
ボールのお掃除とお手入れは下記の商品をお使いください。
あなたの大切なボールを延命させるには、日頃のケアがとても大切です。
マイクロファイバー・シーソー
ブランズウィック・ドットタオル
ボールクリーナープロ
ジャイアント・シーソー
ボール名
ニルバーナ™
サンスクリットが語源の吹き消されたという意味に起源する言葉で、生命の火が吹き消された状態を意味しています。また、日本語では滅度や寂滅などとも訳されています。
ボールメーカー
ブランズウィック
ボールカラー
レッド・ブルー・バイオレットソリッド
カバーストック
ECS
NEW

カバーについて詳しく解説した動画
これは「コンポジット・セグメンテーションの拡張版」という意味で、正式名称「Enhanced Composite Segmentation」の略称になります。
コア
表面加工
硬度
69
70
71
72
73
74
75
76
77
78
79
80
RG Max
2.531
・15P
RG Min
2.477
・15P
RG Diff
0.054
・15P
RG Asy
0.013
・マスバイアス差
フックP
※1
250
・MAX:250
レングス
110
・MAX:235
ブレイクPS
※2
110
・MAX:150
フレアP
※3
フック
10.0
スキッド
5.5
バックエンド
9.0
ウェイト
12P
16P
適性レンコン
ブラックライト
対応していません
ブラックライト対応センター
出荷日
2015年10月8日
本体価格
52,000
+
※1:フックポテンシャル、※2:ブレイクポイントシェープ、※3:フレアポテンシャル、それぞれの略称となっています。 言葉の意味はこちらをご覧ください。
BALL WEIGHT
10P
11P
12P
13P
14P
15P
16P
上記の表示は輸入したポンド数に当ります。したがって、現在の在庫とはリンクしていませんので、あらかじめご了承の上ご参照ください。 また、1P(ポンド)は約453.6グラムになりますので、10Pは約4.54kg、16Pは約7.26kgとなります。
LANE CONDITION
ボールパフォーマンス
ボールイメージ
ボールイメージ
ベストレーンコンディション
箱出:#500
#1500
ロイヤルコンパウンド
ロイヤルシャイン
#2000
#4000
Coverstock
The new ECS (Enhanced Composite Segmentation) coverstock is Brunswick's hottest innovation in performance enhancing technology. ECS expands the soft segments of the polymer chain producing improved friction and wider sweet spot resulting in fewer adjustments. ECS technology generates a faster refresh rate and a longer performance life for the coverstock.
Core
The new Nirvana Ultra Low RG core features a single density rounded elliptical inner core. The core is dynamically designed to optimize ball motion with multiple drilling options for increased pin action and higher scores.
Ball Motion
The new Nirvana™ with its 1500 grit Siaair Micro Pad finish, provides easy length through heads, exceptional mid lane traction and impressive backend continuation on medium oily to oily lane conditions.
Reaction Setup
The Nirvana™ can be drilled using the standard drilling techniques developed for asymmetric core bowling balls.
Lightweight Engineering
At Brunswick, the unique core shape of each individual ball is used for weights from 14 to 16 pounds. This approach to lightweight ball engineering provides bowlers with consistent ball reaction characteristics across this weight range. At 12 and 13 pounds, Brunswick uses a generic core shape with a RG
-
differential that is close enough to the 14 to 16 pound shape so the same drilling instructions can be used.
サンブリッジ公式動画チャンネル
コア・コレクション
米国ブランズウィックのディファレンシャルコントロールは、ポンドによるRG Diffのバラつきを極限までなくし、数値の均一化をはかっています。
株式会社サンブリッジは米国ブランズウィックの日本正規販売代理店です。並行輸入された商品に関して当社は一切の責任を負いません。
記載されている商品の仕様は予告なく変更する場合がありますので、あらかじめご了承ください。
オフィシャル壁紙