株式会社サンブリッジ
このページの先頭へ戻ります
カタログ・PDF
new ball catalog
高解像度写真
high resolution photo
過去号
back number
Brunswick Dark Nirvana™ Black Edition
USBC
ヘビー
レンコンマークの影
前作を見る
目次へ戻る
ブランズウィック
Brunswick Dark Nirvana™ Black Edition
Brunswick Dark Nirvana™ Black Edition
漆黒さらに深く、超限定モデルとして復活!
限界を超越し続けるフックモーションに終わりはない!
クリックすると拡大表示をします!
コアの影
2017年4月に最強のソリッドとパールを双璧として同時リリースし、未だ人気の衰えを感じさせない新生ブランズウィックの代名詞でもあるニルバーナ™シリーズにおいて、
発売直後に完売となった記憶にも新しいダーク・ニルバーナ™
この度、数多くのボウラーから頂いた熱いリクエストにお応えし、
数量限定スペシャルカラーとして復活することになりました!
洗練され尽くし、信頼性の高い「ニルバーナ・ウルトラ低・RG・コア」と、ブランズウィックの誇る最強カバーストックである「ECSフックソリッド」の織りなす最大のフックモーションは他の追従を許さない程のポテンシャルを秘めており、
あらゆるタイプのボウラーから支持されるスペックはそのままに、
カラーリングをプロ仕様に一新することで色柄に惑わされることなく、
レーンのコンディションやオイルパターンだけでなく、フックモーション自体を細部まで確認でき、読み間違い等のリスクを軽減します。
つまり、この「ダーク・ニルバーナ™・ブラックエディション」は
より実践における戦力というコンセプトのもとにプランニングされたボールとなります。

手前での転がり、程よい直進性能、ブレイキング、そしてアグレッシブなバックエンドモーションからの強烈なピンアクションと、
すべて高い次元で調和するベストバランスこそがニルバーナ™の神髄なのです。
この「ダーク・ニルバーナ™・ブラックエディション」を手にすることで、
あなたのタクティクスに大きな広がりを齎せてくれることでしょう。
Series Lineup
今までに発売してきた同シリーズのラインナップです。
新製品
ダーク・ニルバーナ™・ブラックエディション
インペリアル・ニルバーナ™
ダーク・ニルバーナ™
トゥルー・ニルバーナ™
アブソリュート・ニルバーナ™
ニルバーナ™・エボル
アルティメット・ニルバーナ™
ニルバーナ™
SunBridge Cleaner Products
ボールのお掃除とお手入れは下記の商品をお使いください。
あなたの大切なボールを延命させるには、日頃のケアがとても大切です。
マイクロファイバー・シーソー
ブランズウィック・ドットタオル
ボールクリーナープロ
ジャイアント・シーソー
ボール名
ダーク・ニルバーナ™・ブラックエディション
ボールメーカー
ブランズウィック
ボールカラー
ブラック
カバーストック
コア
表面加工
硬度
73°
74°
RG Max
2.531
・15P
RG Min
2.477
・15P
RG Diff
0.054
・15P
RG Asy
0.013
・マスバイアス差
フックP
※1
280
・MAX:280
レングス
95
・MAX:235
ブレイクPS
※2
100
・MAX:150
フレアP
※3
フック
10.0
スキッド
7.0
バックエンド
8.0
ウェイト
14P
15P
適性レンコン
ブラックライト
対応していません
ブラックライト対応センター
発売日
2017年9月15日
本体価格
52,000
+
※1:フックポテンシャル、※2:ブレイクポイントシェープ、※3:フレアポテンシャル、それぞれの略称となっています。 言葉の意味はこちらをご覧ください。
BALL WEIGHT
10P
11P
12P
13P
14P
15P
16P
上記の表示は輸入したポンド数に当ります。したがって、現在の在庫とはリンクしていませんので、あらかじめご了承の上ご参照ください。 また、1P(ポンド)は約453.6グラムになりますので、10Pは約4.54kg、16Pは約7.26kgとなります。
LANE CONDITION
ボールパフォーマンス
ボールイメージ
ボールイメージ
ベストレーンコンディション
箱出:#500
#1000
サンブリッジ公式動画チャンネル
コア・コレクション
江頭インプレッション!
104:スポーツの秋は、本動画でお気に入りボールをお探しください!
egashira impression
back number 104 : brunswick dark nirvana black edition
/
dv8 pitbull growl
/
dv8 rumor
江頭インプレッション!
ボール
ボール
スポーツの秋に向け、今月も「江頭インプレッション!」を配信いたします。
本作をご覧いただき、素晴らしいボウリングライフ、素敵なユーザー体験をお楽しみいただけるキッカケになればと期待していますので是非、今秋も余暇のお供にサンブリッジアイテムをご検討ください。
さて、今回の「江頭インプレッション!」は原点に戻って一人語りでニューボールをご紹介していきます。 2017年9月発売の気になる銘柄は「ダーク・ニルバーナ™・ブラックエディション」と「ピットブル™・グロール」の2モデルです。 江頭善文プロ(31期・741:相模原パークレーンズ)の意見をご参考に、同プロによる軌道をとくとご覧ください。 なお、同月発売の「ルーマー™」に関してはボールの到着が遅れたため、前者の2個に集中して今回はお届けいたします。 まず、最初にご紹介するボールは期待の「ダーク・ニルバーナ™・ブラックエディション」
(ドリルアングルが50°、ピン・PAPが4・1
/
2インチ、VAL角は30°)
です。 こちらはスマッシュヒットを飛ばした前作「ダーク・ニルバーナ™」
(ドリルアングルが60°、ピン・PAPが4インチ、VAL角は30°)
を比較対照ボールとして投げていただきました。 そして、DV8からは「ピットブル™・グロール」
(ドリルアングルが50°、ピン・PAPが4・1
/
2インチ、VAL角は70°)
を投球! このボールの比較対照には先のシーズントライアルで高橋俊彦プロ(55期・1365:小牧国際ボウル)が優勝を手にされた前作のピットブル™をセレクトしています。 毎月のことですが、今回も強力な布陣を取り揃えましたので是非、前向きにご思案ください。また、
今夏よりハイアングルの高さを約1m高くしています。
視点を高くすることでフッキングポイントなどがより分かりやすくなるのではと考え、撮影を試みましたので是非、それも踏まえてご覧ください。
今回のレーンコンディション
(43フィート・ミディアムコンディション)
本ビデオ内とPCサイトにグラフィックを掲載しています。 さぁ、果たして、期待のニューボールはどんなパフォーマンスを魅せてくれるのか?是非、あなたのその目でお確かめください。 さて、ボールの特徴などはカタログウェブサイトなどでも解説していますが、読むのと、聞くのとでは、印象や受け止め方が違ってきます。
読むのが苦手な方は江頭善文プロによる分かりやすい解説と軌道でニューボールの可能性を探ってみてください。

また、番組内容とは別に「江頭インプレッション!」のご感想やご意見を、SNS弊社投稿フォームを通じてお待ちしております。
皆さんからのご提案でもっとブラッシュアップができればと考え、門扉を広く開けておりますので、あなたのご意見を投稿してください。
心からお待ちしております。
ボウリングのことならサンブリッジ!ボウリングビデオのことなら「江頭インプレッション!」ニューボールのチェックは本ビデオでお確かめください。
江頭インプレッション!
ダーク・ニルバーナ™・ブラックエディション
ピットブル™・グロール
公開日:2017年9月14日・尺:14分35秒・オリジナル解像度:w1920
×
h1080
米国ブランズウィックのディファレンシャルコントロールは、ポンドによるRG Diffのバラつきを極限までなくし、数値の均一化をはかっています。
株式会社サンブリッジは米国ブランズウィックの日本正規販売代理店です。並行輸入された商品に関して当社は一切の責任を負いません。
記載されている商品の仕様は予告なく変更する場合がありますので、あらかじめご了承ください。
オフィシャル壁紙