株式会社サンブリッジ
このページの先頭へ戻ります
カタログ・PDF
new ball catalog
高解像度写真
high resolution photo
過去号
back number
カバーのクラス名
DV8 Thug™ Unruly
USBC
ヘビー
レンコンマークの影
次作を見る
前作を見る
目次へ戻る
DV8
DV8 Thug™ Unruly
DV8 Thug™ Unruly
サンブリッジ契約プロから絶大な支持を得た初代に、
新しいカバーストックを身に纏わせた2015年最初のDV8です。
クリックすると拡大表示をします!
コアの影
新しい「サグ™・アンルーリー」は「サグ・低・RG・コア」を初お目見えとなる「クラス13Gリアクティブ」で包み込み、
ヘビーオイルコンディションで最大のフックポテンシャルを発揮するよう設計いたしました。
注目の「サグ™・アンルーリー」はオイリー上で安定して投球できるボールとして開発され、
ヘビーオイルや粘度の高いオイルでも安定した曲がりが得らるのが大きな特徴です。
期待のニューカバーと定評のあるコアとの組み合わせは、
ヘビーオイルの中で「曲がる」という印象が安心感へ変わります。
新しいDV8はヘビーコンディションで手の打ちようがなかったボウラーにオススメ!
今まで経験したことのない曲がりに出会いたい方は、この「サグ™・アンルーリー」をお試しください。
但し、本ボールはヘビーコンディションを重視してデザインしているので、ロフトエリアのオイルが薄いコンディションでは不向きです。
逸見正晃プロのストライクレビュー
第27回
2015年2月9日更新
こんにちは、プロボウラーの逸見正晃です。1月末に宮崎エースレーン様にてJPBA承認大会である「U49・宮崎サンシャインボウリングフェスティバル」に参加させていただきました。 昨年より開催いただいており、宮崎の地で熱い戦いが繰り広げられました。注目いただきたいのは大会中にインターネット中継「Ustream」を活用してリアルタイムに視聴することができるように取り組まれていました。 今後もこういったライブ配信が広がり、ボウリングを目にする機会を増やしていけると素晴らしいですね。なお、大会の模様はBowlingJapanTVにて、予選
決勝までそれぞれを観ることが可能です。
私も昨年悔しい思いをしたので、今年こそはと、投球致しました。その結果、男子3位に入賞を果たすことができて、非常に嬉しく思っています。投球したボールは先月発売したプライド・エッジ™で全てのゲームを対応いたしました。 抜群の対応力と、バックエンドでのキレ、飛びの良さにとても助けられたものと感謝しています。この場を借りて、同大会に多大なるご尽力賜わっております、藤元社長はじめ、関係各位、運営委員会、連日ご観戦いただいた熱いファンの皆様全てに御礼申し上げます。 そして、前回紹介しておりました、男子の今年のトーナメントを占うシーズントライアルにおきまして、チーム・サンブリッジが大健闘を果たしました!全国4地区にて開催され、江頭善文プロ相模原パークレーンズ)が見事優勝!(トライアル2勝目!) 非常にシビアなコンディションでの実施の中、優勝を手助けしたのはザ・シューター™とのこと。公式戦で使用するボールはそのプロが特に信頼しているボールになります。お悩みの方は是非、ご参考にされてはいかがでしょうか。 その他のチーム・サンブリッジ上位入賞者は次のとおりです。第3位・水谷孝敏プロ久居ボウリングセンター)、第4位・木村広人プロ(西尾スターボウル)、 第5位・砂子明廣プロプロショップ ZIP)&工藤貴志プロトモダチレーン)、 第6位・小野真義プロ(パークレーン高崎)、第7位・呉竹博之プロボウルポップス・プロショップ)、 第8位・小林哲也プロラウンドワン)(それぞれ4会場のベスト8入賞者)。どうぞ、これからもご声援を宜しくお願い致します。 では、今回取り上げますニューボールは、DV8の上位モデルとして多くのプロボウラーが愛用していますサグ™の第2弾、ソリッドカバーバージョンの「サグ™・アンルーリー」になります。 私の中で早く皆様にご紹介したいボールの一つであり、是非、セレクトしてほしい自信作でもあります。ストロングフックモーションをお楽しみいただきたいと思います。それでは、第27回ストライクレビュー「サグ™・アンルーリー」編をどうぞ!
本作:
40°
×
4・1
/
8
×
30°・薬指真上位置にピン配置
比較:
50°
×
4・5
/
8
×
40°・グリップセンターピンアップ配置
バランスホールVALライン上PAPより下へ2・1
/
4にドリル。
会場:
博多スターレーン(ウッドレーン)
投球コンディション:
45フィートのクラウンコンディション
オイルボリューム:
30.4
ml

メンテマシン:
カストディアンプラス
オイル粘性:
42°
逸見正晃プロのストライクレビュー
今回ご紹介するのは、昨年11月にリリースされたDV8サグ™の続編となります「サグ™・アンルーリー」です。 初代のサグ™は多くのサンブリッジ契約プロボウラーが愛用しており、しっかりと向くことが好まれた要因です。 ハイブリッドカバーならではの小気味良いレーンキャッチが特徴でオイル上でも曲りを得ることができるのが強みだったのではないでしょうか。そして、更にフックポテンシャルを向上させ、良い深い入射角度を得る為に開発されたのが今作「サグ™・アンルーリー」なのです。 ボールパフォーマンス決定の第一因であるカバーストックには、同ブランド最強の「クラス13Gソリッドリアクティブ」を新採用し、オイル上での確かなキャッチ力と大きなバックエンドリアクションを実現することを可能としました。
ハイブリッドカバーの前作に比べ、やや丸みを帯びたイメージになりますが、より高い水準での安定感と曲り幅を提供してくれる所が今作の特徴です。 ソリッドカバー採用らしいレーンキャッチ力は感じられますが、レーンヘッドからミッドレーンにかけては意外にスムーズな直進を見せてくれるのでバックエンドに集約したパフォーマンスが期待できる点は、私がお勧めする理由の一つです。 安定した軌道を得られるもう一つのポイントは、前作同様の「サグ・低・RG・コア」とのマッチングの良さでしょう。低慣性ならではの手前からの転がり感が頼もしく、投球していただくと力強さを体感できるはずです。 コア自体はシンプルなコア形状で、一度転がり出すと素早い転がりでレーン上のオイルを掻き分け進行し、強力にピンヒットします。 動き方はストロングシェイプで、強いのに適度に直進力もあり、レーン後半で強力にフックするイメージでこれまでボールが曲がらなくて困ってきたボウラーにもお勧めできます。スピードボウラーならばゲーム序盤から中盤程度において非常に使える武器となってくれるはずです。
投球した印象としては、前作が板目に沿わせての投球が主だったのに対し、タイトから板目を広げても力強く戻りピンを弾いてくれるなというワクワク感でした。そして、カバーストックの影響からか、前作に比べて回転方向に対する安定感が増したような気がします。 ソリッドカバーのボールが充実してきた中で、カバーストックの性能向上による恩恵だと嬉しく感じています。インサイドからの投球でもピンキャリーは損なわず攻撃的なボールだという認識を持って攻められることは素晴らしい所です。
表面仕上げが#500マイクロパッド
#2000のマット仕上げでの箱出で、ストローカーがオイリー対策で使用する範囲として丁度良い組み合わせのように思います。手前の走りを強めるならば、ポリッシュ加工の前に#4000まで番手を引き上げてほしいと思います。 ポリッシュ加工を行うのは、その後と考えていただけるとコンセプトに沿った使い方を楽しめると思います。今回のドリルレイアウトは「40°
×
4・1
/
8(55°)
×
30°」
に配置してみました。 動きの強さとバックエンドでのキレを求めたのが目的です。ボールラインナップの上に据えるご予定のボウラーは参考にしてみてはいかがでしょうか。 比較対照に投球しましたのは、初代・サグ™にて行いました。50°
×
4・5
/
8
×
40°
にてドリルしていますが、 こちらはハイブリッドにしては意外にレーンキャッチ力が強いなというイメージで投球しているのですが、板目を使うとかなり丸みを感じてしまう為にオイル上をタイトに使うと効果的にイメージしています。
曲がり幅、安定感という部分ではソリッドカバーの「サグ™・アンルーリー」の方が上手ですが、クリーニングの良いコンディションでは初代・サグ™のバックエンドでの巻き込みによるスコアメイクは、とても好感触です。 男女問わず、多くの選手が愛用しているサグ™は高スコアが期待できる適応力があり、人気を得た理由に間違いありません。 曲がるボールとして発売の「サグ™・アンルーリー」。オイリー向けボールとして確固たる評価を得るべく誕生致しました。ストロングフックモーションを是非お試しください。それでは、また次回のレビューでお会いしましょう。
執筆後記
更に進化を遂げた「クラス13Gソリッドカバー」による力強いフックモーションと抜群のピンキャリー。曲り幅を強力に体感できるオイリー向けボールの誕生です。2015年、DV8ブランドの更なる飛躍にご期待ください。
今回のドリルレイアウト
レビューのバックナンバーを見る
逸見正晃プロのフェイスブック
DV8のオリジナル・マイクロファイバータオル
DV8のオリジナル・マイクロファイバータオル
今回もDV8のオリジナル・マイクロファイバータオル(グレー)を1枚プレゼントいたします。
ブラックライト対応センターはこちらをクリック!
ビデオ
江頭インプレッション!
公開日:2015年2月8日・19分34秒・w1920
×
h1080・撮影協力:相模原パークレーンズ
バックナンバーを見る
サンブリッジ公式動画チャンネル
江頭インプレッション!
今年2回目となる「江頭インプレッション!」はいつもの澤田英幸プロに代わり、弊社営業部の真野善久プロがピンチヒッターとして初登場いたします。 プロボウラーであり、元相模原パークレーンズの従業員ということにも関わらず、初めての撮影ということで、前日から緊張して寝られなかったという同プロ。 そんな初々しい聞き手を相手に、先のシーズントライアルで見事優勝を果たした江頭善文プロ相模原パークレーンズ)が、 その優勝に貢献したボール「サグ™・アンルーリー」と「ディーバ・ディヴァイン」を臨場感あふれる解説でご紹介していきます。今回も前回と同じレーンコンディション(動画内とPCサイトに掲載)で投げていただきました。 ドリルレイアウトは前者が50°、ピン・PAPが4・1
/
2インチ、VAL角は20°、後者が60°、ピン・PAPが4・1
/
2インチ、VAL角は20°となっています。DV8のニューパフォーマーはどんな能力を持っているのか?是非、その目でご確認ください。 また、新しいコンビでお届けした「江頭インプレッション!」のご感想やご意見も、SNS弊社投稿フォームでお待ちしています。
ビデオ
コバヤシ.ボウル
公開日:2015年2月14日・3分40秒・w1920
×
h1080・撮影協力:ラウンドワン・大宮店
バックナンバーを見る
サンブリッジ公式動画チャンネル
コバヤシ.ボウル
2月の「コバヤシ.ボウル」は2015年最初のDV8となる「サグ™・アンルーリー」と「ディーバ・ディヴァイン」にスポットライトを強射した軌道動画をお届けいたします。 この撮影の2日前にアメリカから帰国したばかりの小林哲也プロ(48期・1198:ラウンドワン)。 時差ボケが回復したタイミングで、ラウンドワン・大宮店のワンフロアを貸し切って贅沢に撮影を行いました。今回のレイアウトはどちらのボールも「70°、ピン・PAPが5・13
/
16インチ、VAL角は50°」でドリル。 レーンコンディションはCパターン(マイボールレーン:7枚目から内側に厚くオイルが塗られているオイルゾーンの距離を43フィートまで伸ばした、ややオイリーなレーンコンディションです。)で投球していただきました。 気になる今月のエンディングには先に触れた渡米時(USBCマスターズ2015に参戦)のお土産話をセレクト。是非、軌道動画と共にこちらにもご注目ください。よろしくお願いいたします。
ビデオ
サグ™・アンルーリー:プロモビデオ
公開日:2015年2月4日・3分2秒・w1920
×
h1080
バックナンバーを見る
サンブリッジ公式動画チャンネル
サンブリッジビデオ
サンブリッジ契約の女子プロから高い支持を得たあのサグ™の最新作が、前人未体験のニューカバー「クラス13Gリアクティブ」を纏って登場いたします。 今回もクールでエッジの効いた映像から「サグ™・アンルーリー」のパフォーマンスを余すことなくご堪能ください。 今回、本ボールの魅力を引き出してくれたのは、初登場となるジェレミーディクソンと、紅一点のシャノンオキーフ、 そして、お馴染みのチャーリーブラウンの3名です。彼らのインプレッションやパフォーマンスから「サグ™・アンルーリー」のポテンシャルの高さを垣間見てください。
日本語字幕付きですので、最後までお付き合いいただければ幸いです。また、ドリルレイアウトも一緒に掲載していますので、シャノンの迫力ある絶叫(53秒あたり)と併せてご覧ください。
SunBridge Cleaner Products
ボールのお掃除とお手入れは下記の商品をお使いください。
あなたの大切なボールを延命させるには、日頃のケアがとても大切です。
マイクロファイバー・シーソー
ブランズウィック・ドットタオル
ボールクリーナープロ
ジャイアント・シーソー
ボール名
サグ™・アンルーリー
言うことをきかない、気ままな、手に負えないを意味する言葉です。
ブランド
DV8
ボールカラー
ブルー・バイオレット・イエローソリッド
カバーストック
クラス13Gリアクティブ
NEW

カバーのクラス別ラインナップ
カバーについて詳しく解説した動画
カバー名に使われている「G」は、グリップの頭文字からとっています。このカバーはミッドレーンからバックエンドにかけてよりグリップする特徴をもっており、それが「G」の由来になっています。現市場のライバル商品に比べ、キャリーダウンの影響が受けにくいカバーと言えるでしょう。
コア
表面加工
硬度
69
70
71
72
73
74
75
76
77
78
79
80
RG Max
2.557
・15P
RG Min
2.505
・15P
RG Diff
0.052
・15P
RG Asy
0.015
・マスバイアス差
フックP
※1
240
・MAX:250
レングス
100
・MAX:235
ブレイクPS
※2
100
・MAX:150
フレアP
※3
フック
9.5
スキッド
5.0
バックエンド
9.0
ウェイト
13P
16P
適性レンコン
ブラックライト
特典
オリジナル・マイクロファイバータオルを1枚同梱
・左記写真参照
本タオルに使用している染料はカバーに吸収されることがあります。なるべくタオルなどの上にボールを長時間置かれないようご注意ください。なお、パフォーマンスには影響はありませんので、ご安心ください。
出荷日
2015年2月20日
本体価格
51,500
・税別
※1:フックポテンシャル、※2:ブレイクポイントシェープ、※3:フレアポテンシャル、それぞれの略称となっています。 言葉の意味はこちらをご覧ください。
BALL WEIGHT
10P
11P
12P
13P
14P
15P
16P
上記の表示は輸入したポンド数に当ります。したがって、現在の在庫とはリンクしていませんので、あらかじめご了承の上ご参照ください。 また、1P(ポンド)は約453.6グラムになりますので、10Pは約4.54kg、16Pは約7.26kgとなります。
LANE CONDITION
ボールパフォーマンス
ボールイメージ
ボールイメージ
ベストレーンコンディション
箱出:#500
#2000
#1000
#2000
ロイヤルシャイン
Ball Motion
Featuring the new Class 13G Solid Reactive coverstock wrapped around the Thug core, the Thug™ Unruly will provide maximum hook potential on heavy oil lane conditions.
Reaction Setup
The DV8 Thug™ Unruly can be drilled using the standard drilling techniques developed for bowling balls with asymmetric cores.
Ball Maintenance
To reduce oil absorption and remove dirt from the surface of the ball, clean your ball with a cleaner designed for reactive bowling balls after each session.
Warranty Info
All DV8 bowling balls have been manufactured to the highest standards of workmanship and material in the bowling industry, and we warrant that they will be free of defects in materials and workmanship for a period of two years from the date of purchase.
ブラックライト対応センターはこちらをクリック!
サンブリッジ公式動画チャンネル
コア・コレクション
株式会社サンブリッジはDV8の日本正規販売代理店です。並行輸入された商品に関して当社は一切の責任を負いません。
記載されている商品の仕様は予告なく変更する場合がありますので、あらかじめご了承ください。
オフィシャル壁紙