株式会社サンブリッジ
このページの先頭へ戻ります
カタログ・PDF
new ball catalog
高解像度写真
high resolution photo
過去号
back number
DV8 Dark Knight™
USBC
ミディアム
レンコンマークの影
目次へ戻る
DV8
DV8 Dark Knight™
DV8 Dark Knight™
今までのDV8イメージを抜本的に一新!
今春、初の日本仕様となるニューDV8が登場します!
クリックすると拡大表示をします!
コアの影
DV8の誕生から今まで、そのイメージやコンセプトからDV8を敬遠されているボウラー層も未だ少なくありません。しかし、今回そのイメージを抜本的に一新した「ダークナイト™」を完成させました。 この「ダークナイト™」は、
カバーストックをブランズウィックブランド(クール・エッジ™)に使用しているソリッドとパール素材をボール全体に混ぜ合わした工法にて製作し、 基本ベースのカバーストックである「グラデュード7.3リアクティブ」に「クラス13リアクティブ」(クラス13は過去に「サグ™・アンルーリー」「サグ™」で使用しました。)で使用した添加剤をミックス。
そして、完成したのが今回の「クラスα7.3リアクティブ」です。この期待のニューカバーにDKコアディーバコアの比重を変え、高低バランスを改良しました。)を搭載させ、敢えてフレアポテンシャルを抑えました。 このことにより、
クール・エッジ™の爽快な走りと、エネルギーを保持させたバックエンドリアクションをDV8ブランドにて実現しました!
表面のカラーリングも今までとは違いシックなイメージで仕上げ、シャープな走り、鋭いブレークとピンアクションが、この「ダークナイト™」の最大の武器と言えるでしょう!
逸見正晃プロのストライクレビュー
第30回
2015年3月22日更新
こんにちは、プロボウラーの逸見正晃です。ブランド誕生から3年半が経過し、素晴らしいパフォーマンスを秘めたサグ™・アンルーリーを生み出すなど、着実な進化を見せるDV8ブランド。 今回は、遂に日本限定仕様の登場となります!これまでワールドリリース品のみを扱ってきた同ブランド初の試みということもあり、当然期待が膨らむでしょう。注目の第1弾としてリリースされるのは「ダークナイト™」。 このボールには、ブランズウィックブランドより国内限定品シリーズとして高い人気を持つ「ザ・エッジ」シリーズのベースカバーを採用し、DV8の人気シリーズ「ディーバ」にも使われているコアデザインをアレンジし完成いたしました。 初の両ブランド・コラボボールとして目が離せない同ボールに是非、着目してください。それでは、第30回ストライクレビュー「ダークナイト™」編をどうぞ!
本作:
50°
×
4・1
/
8
×
30°・薬指真上位置ピン配置
比較:
60°
×
4
×
50°・薬指穴内ピン抜きレイアウト
会場:
博多スターレーン(ウッドレーン)
投球コンディション:
41フィートのクラウンコンディション
オイルボリューム:
30.2
ml

メンテマシン:
カストディアンプラス
オイル粘性:
33°・コンディショナーの種類を変更
逸見正晃プロのストライクレビュー
2015年3月、DV8ブランドより新たな1ページが開かれました。同ブランドは2011年9月の誕生から早3年半が経過。 これまでのブランズウィックブランドとは一味違った趣向で開発されてきた同ブランドは、米国を中心に鮮やかなカラーリングとアグレッシブさで人気を高めてきました。 しかし、国内と米国ではボウラーの好みに違いがあり、特に明るいカラーイメージを持つDV8は見た目やコンセプトの部分で中々受け入れられにくい状況が続いてきました。
そして、その状況を払拭すべく満を持してDV8ブランズウィックは双方の技術を融合した初のボールとなる「ダークナイト™」をリリース! このボールに使用されているカバーストックは、多くの愛用者を生み出した人気シリーズ「ザ・エッジ」の第2弾であるクール・エッジ™に採用されている「グラデュード7.3」ハイブリッドカバーに、 DV8の「サグ™」シリーズに使われている最新カバーストック「クラス13リアクティブ」で使用した添加剤をミックスしたオリジナルの「クラスα7.3リアクティブ」となっています。 これは、公式戦優勝ボールとしても記憶に新しいクール・エッジ™の爽快なスキッド感と、軌道のブレが少なくメリハリを強調したバックエンドリアクションを可能にしています。
そして、コアデザインに選択されたのは、様々なボウラーに定評のある「ディーバコア」をバランス変更した「DKコア(対称)」を新採用いたしました。 その結果、過去のDV8作品を超えるスキッド&スナップリアクションボールが誕生した事は、我々プロスタッフにも大変喜ばしいです。
今回の「ダークナイト™」の特徴はできるだけ直進させて、ピン側でパフォーマンスしてほしいというニーズに最大限応えたスペックにあります。実はとても鋭い角度での投球が容易であり、球速が乏しい方にもスキッド感を体感していただけます。 シンプルなコアデザインと、レーンキャッチ力を強調していない仕様の為に、ボールが死に玉になりにくく、日本国内で安定した高い人気を誇る「ブラック・パープルパール」での登場も人気の底上げをするでしょう。
DV8最速として過去に発売されたデュード™そっくりの面構えですが、オイルキャッチ力、安定感、ピンアクションは格段に向上しています。このレビューがアップされる頃には、市場に登場しているかと思いますので、多くの方に是非、投げていただきたいですね。 私はこのボールを投球する状況としてミディアムコンディションを中心に、スピードボウラーならばミディアムドライ、スピードの遅いボウラーならばミディアムオイリーまで十分に対応してくれると思います。 それは、手前のオイルに左右されにくい直進力があるというと、ドライゾーンにおいてはっきりと曲りを感じられるからです。良く走ってくれる分、先での反応が強くなっており、オイルが枯れてきた環境でもコントロール性能が高く優れています。 オイル量が十分にあるショートパターンでは過敏に反応する恐れがあるので、短い時用としての利用には注意していただきたいと思います。投球イメージとしては、一度ドライエリアに出してあげることで心地よい反応を得られ、入射角度を保つことが可能です。オイルを長く使うよりも、キレを感じられる状況を作り投球してもらうようにしてほしいボールです。 表面仕上げは#500マイクロパッド
ロイヤルコンパウンド
ロイヤルシャイン仕上げとなっており、とてもスムーズなスキッド感が得られる仕様になっています。 箱出で十分にスキッド感はありますが、摩耗によりツヤが無くなってきた場合や、反応が大きいと感じられた方には番手を細かく仕上げるも大変有効です。
ドリルレイアウトは「50°
×
4・1
/
8
×
30°(対称コア)」
を選択しました。 ピン位置は薬指真上位置になります。シャープなリアクションが特徴のボールでしたので、そのポイントが活かせるようにとVAL角を30°に設定しました。ボール自体との相性もあり、とてもシャープな動きを示してくれ、気持ちの良いピンキャリーを楽しめる様になっています。
今回の比較対象ボールは「ダークナイト™」のベースカバーにもなっています「ザ・エッジ」シリーズの第3弾、2015年初荷ボールとして好評販売されているプライド・エッジ™をチョイスいたしました。 こちらのドリルレイアウトは「60°
×
4
×
50°(対称コア)」
で、薬指穴内にピン配置しています。 今回の「ダークナイト™」に採用しているカバーストックより、ややオイルキャッチの良い「グラデュード8.2」ハイブリッドカバーを使用したプライド・エッジ™の方が若干早い段階での曲り出しを感じます。 軌道比較では、それまでシャープさをイメージしてきたプライド・エッジ™を上回るバックエンドでの爽快なパフォーマンスを持つ「ダークナイト™」のキレは素晴らしく、曲がり幅はプライド・エッジ™が大きいものの、その分中盤以降での活躍に期待を持てるスペックで間違いありません。 オイルに対して沿わせる攻め方にはプライド・エッジ™が有効で、出し戻しのラインを攻める際には「ダークナイト™」の方が角度を作り出し易く楽に投げられます。
あえて、これまで全面に推してきたDV8ロゴをコンパクトにし、日本国内ボウラーの要望に深くマッチした期待の新作「ダークナイト™」。 シンプルで転がりの良いコアデザインに、直進力とバックエンドを強調したカバーストックは正に市場に適合しています。 DV8の躍進は、ブランズウィックとの融合にて次のステージへ進みます。走ってキレのある球が欲しいというボウラーの皆様方に是非、手に取っていただきたいと思います。
執筆後記
ブランズウィック(カバーストック)とDV8(コア)の国内限定初コラボレーションボールが誕生!第1弾に相応しいスキッド&スナップリアクションで、ブランドイメージを一新します!
今回のドリルレイアウト
レビューのバックナンバーを見る
逸見正晃プロのフェイスブック
ブラックライト対応センターはこちらをクリック!
ビデオ
江頭インプレッション!
公開日:2015年3月15日・30分9秒・w1920
×
h1080・撮影協力:相模原パークレーンズ
バックナンバーを見る
サンブリッジ公式動画チャンネル
江頭インプレッション!
今月の「江頭インプレッション!」は、江頭善文プロ相模原パークレーンズ)、澤田英幸プロ真野善久プロの3人でお送りするスペシャルバージョンです。 その「濃い布陣」でお届けするのは「エリアマックス™」と「ダークナイト™」の二つ。 いつもの構成に楽しいお喋りをプラスした約30分の動画で、ニューボールの可能性を探ってみてください。さて、同じ月に違うブランドのボールを一緒にリリースするのは今回が初めてとなります。 ブランドが被らないようにと戦略的にリリースしてきた今までのルールを敢えて破った経緯や、「ダークナイト™」の掟破りの工法など、カタログには載っていない逸話を存分に聞きながら、江頭善文プロの軌道動画をご覧ください。 今回は新しいレーンコンディション(動画内とPCサイトに掲載)上で投げていただきました。 ドリルレイアウトは前者が45°、ピン・PAPが4・1
/
2、VAL角は20°、後者が60°、ピン・PAPが3・3
/
4、VAL角は70°となっています。両ブランドの最新作がどんな能力を秘めているのか?その目でお確かめください。 また、同コンテンツ初となるトリオでお届けした今回の「江頭インプレッション!」のご感想やご意見も、SNS弊社投稿フォームを通じて頂戴できたらと考えています。 皆さんのご意見でもっともっとブラッシュアップできればと考え、門扉を広く開けておりますので、こちらもよろしくお願いいたします。ボウリングのことならサンブリッジ!ボウリングビデオのことなら江頭インプレッション!来月もお楽しみに!
ビデオ
コバヤシ.ボウル
公開日:2015年3月18日・3分6秒・w1920
×
h1080・撮影協力:ラウンドワン・わらび店
バックナンバーを見る
サンブリッジ公式動画チャンネル
コバヤシ.ボウル
2015年3月の「コバヤシ.ボウル」は期待のニューシリーズ「エリアマックス™」と掟破りの工法で完成した「ダークナイト™」の二つをお届けいたします。 今回のドリルレイアウトはどちらのボールも「64°、ピン・PAPが4・1
/
2インチ、VAL角は54°」で、レーンコンディションはCパターン(マイボールレーン:7枚目から内側に厚くオイルが塗られているオイルゾーンの距離を43フィートまで伸ばした、ややオイリーなレーンコンディションです。)で撮影を行いました。 気になるエンディングでは、2015年3月24日・火曜日・18時から放送される「オールスターチャンピオンボウリング(CSフジテレビ)」の告知や、 チャレンジなどで小林哲也プロ(48期・1198:ラウンドワン)に直接申告するともらえるネームカード(先着100名)等についてのお話を伺いました。 是非、軌道動画と共にこちらにもご注目ください。よろしくお願いいたします。
なお、報道特番やニュース速報により、予告なしで放送内容や放送時間が急遽変更となる場合がありますので、当日の番組表、または番組もしくは放送局のホームページにもご注目ください。
ビデオ
新狭山のたまちゃん
公開日:2015年3月13日・4分19秒・w1920
×
h1080・撮影協力:新狭山グランドボウル
バックナンバーを見る
サンブリッジ公式動画チャンネル
サンブリッジビデオ
本ビデオは、新シリーズスタートの予感を感じさせる期待の「エリアマックス™」と、DV8の右肩上がりの人気を受け、 2ヶ月連続でリリースする「ダークナイト™」のふたつのニューボールを澤田玉美プロ(25期・262:新狭山グランドボウル)にご紹介していただく新狭山発の軌道動画です。 澤田プロといえば、このサンブリッジ公式動画チャンネルでは約2年周期で登場するサンブリッジ契約プロボウラー。 そんな極「たま」にご出演していただく澤田玉「たま」美プロに語っていただく「たま」の軌道動画付きレビューということで、タイトルを「新狭山のたまちゃん」と命名いたしました。次はいつ見ることができるのか分かり兼ねますので是非、この機会をお見逃しなく! なお、ビデオの後半には新狭山グランドボウルのご紹介も併説していますので、こちらもよろしくお願いいたします。
SunBridge Cleaner Products
ボールのお掃除とお手入れは下記の商品をお使いください。
あなたの大切なボールを延命させるには、日頃のケアがとても大切です。
マイクロファイバー・シーソー
ブランズウィック・ドットタオル
ボールクリーナープロ
ジャイアント・シーソー
ボール名
ダークナイト™
闇の騎士
ブランド
DV8
ボールカラー
ブラック・パープルパール
カバーストック
クラスα7.3リアクティブ
NEW

カバーのクラス別ラインナップ
カバーについて詳しく解説した動画
基本となるブランズウィックの「グラデュード7.3リアクティブ」に「クラス13リアクティブ」で使用した添加剤をミックスさせた特別なカバー素材です。
コア
表面加工
硬度
69
70
71
72
73
74
75
76
77
78
79
80
RG Max
2.567
・15P
RG Min
2.518
・15P
RG Diff
0.049
・15P
フックP
※1
200
・MAX:250
レングス
145
・MAX:235
ブレイクPS
※2
110
・MAX:150
フレアP
※3
フック
8.0
スキッド
7.0
バックエンド
9.0
ウェイト
12P
16P
適性レンコン
出荷日
2015年3月9日
本体価格
46,000
・税別
※1:フックポテンシャル、※2:ブレイクポイントシェープ、※3:フレアポテンシャル、それぞれの略称となっています。 言葉の意味はこちらをご覧ください。
BALL WEIGHT
10P
11P
12P
13P
14P
15P
16P
上記の表示は輸入したポンド数に当ります。したがって、現在の在庫とはリンクしていませんので、あらかじめご了承の上ご参照ください。 また、1P(ポンド)は約453.6グラムになりますので、10Pは約4.54kg、16Pは約7.26kgとなります。
LANE CONDITION
ボールパフォーマンス
ボールイメージ
ボールイメージ
ベストレーンコンディション
箱出:#500
ロイヤルコンパウンド
ロイヤルシャイン
#1000
#2000
サンブリッジ公式動画チャンネル
コア・コレクション
株式会社サンブリッジはDV8の日本正規販売代理店です。並行輸入された商品に関して当社は一切の責任を負いません。
記載されている商品の仕様は予告なく変更する場合がありますので、あらかじめご了承ください。
オフィシャル壁紙