株式会社サンブリッジ
このページの先頭へ戻ります
カタログ・PDF
new ball catalog
高解像度写真
high resolution photo
過去号
back number
Radical Beyond Ridiculous™
USBC
ミディアム
レンコンマークの影
ミディアムドライ
レンコンマークの影
次作を見る
前作を見る
目次へ戻る
ラディカル
Radical Beyond Ridiculous™
Radical Beyond Ridiculous™
ボウラータイプを選ばない優れた対応力!
ラディカルがひたすら突き進む独創性がひとつの答えにたどり着いた!
クリックすると拡大表示をします!
コアの影
美しいネオングリーンのカバーストックで身を包み、ここに発表いたしますのは、
世界で最もコアテクノロジーを重視しオンリーワンの道を歩み続けるラディカルが自信をもってお勧めするリディキュラス™の後継「ビヨンド・リディキュラス™」です。
この「ビヨンド・リディキュラス™」に使用されているコアもシリーズを通して搭載されている、激しく派手なパフォーマンスよりもコントロール性と抜群の安定性能、 このふたつの点を重視し、
どのようなタイプのボウラーでもイメージの取りやすいスムーズなフックモーションを生み出すシンメトリック構造であり、
ラディカル自慢のフィンガースクープテクノロジーを配した万能性の高いレベルのものを使用しております。
また、今回よりカバーストックの名称が正式に統一化されることとなり、今作では
「Ai30」
と名付けました。これは、ラディカル独自のカバーストックにおけるオイルへの強さを数値で表しており、
数値が高くなればなるほど、強いカバーストックという指針を明確に示しました。
この「Ai30」を搭載する「ビヨンド・リディキュラス™」は
主にミディアムからライトオイルコンディション、ブレイクダウンコンディションにて、最も対応力のある仕上がり
となっており、トーナメント中盤以降やハウスコンディションにおいて絶対的な信頼を得るポジションのボールに仕上がっています。 日本国内だけでなく、
アメリカ本国でもウィナーボールとなることで、着実にそのポテンシャルが評価されつつあるラディカル
がお届けするスコアメイクを重視した「ビヨンド・リディキュラス™」は、きっとあなたの切り札となることでしょう!
Series Lineup
今までに発売してきた同シリーズのラインナップです。
新製品
ビヨンド・リディキュラス™
リディキュラス™・パール
リディキュラス™・アシム
リディキュラス™
SunBridge Cleaner Products
ボールのお掃除とお手入れは下記の商品をお使いください。
あなたの大切なボールを延命させるには、日頃のケアがとても大切です。
マイクロファイバー・シーソー
ブランズウィック・ドットタオル
ボールクリーナープロ
ジャイアント・シーソー
ボール名
ビヨンド・リディキュラス™
リディキュラス™を越えた!を意味しています。なお、リディキュラス™に関しては初代のページをご参照ください。
ブランド
ラディカル
ボールカラー
ネオングリーン
カバーストック
コア
表面加工
RG Max
2.591
・15P
RG Min
2.541
・15P
RG Diff
0.050
・15P
ウェイト
14P
16P
適性レンコン
ミディアムドライ
ミディアム
レーンコンディション別ラインナップ
ブラックライト
対応していません
ブラックライト対応センター
発売日
2018年3月16日
本体価格
49,000
+
BALL WEIGHT
10P
11P
12P
13P
14P
15P
16P
上記の表示は輸入したポンド数に当ります。したがって、現在の在庫とはリンクしていませんので、あらかじめご了承の上ご参照ください。 また、1P(ポンド)は約453.6グラムになりますので、10Pは約4.54kg、16Pは約7.26kgとなります。
LANE CONDITION
ボールイメージ
ベストレーンコンディション
箱出:#500
クラウンコンパウンド
サンブリッジ公式動画チャンネル
コア・コレクション
江頭インプレッション!
109:特ダネ級の「キングピン™・マックス」と「ビヨンド・リディキュラス™」。
egashira impression
back number 109 : brunswick kingpin max and radical beyond ridiculous
江頭インプレッション!
ボール
ボール
2018年2回目となる「江頭インプレッション!」をお届けいたします。今回は同年3月発売のニューモデルブランズウィックが贈る
特ダネ級の続編
「キングピン™・マックス」
(ドリルアングルが50°、ピン・PAPが4インチ、VAL角は30°)
と、 ラディカルの「ビヨンド・リディキュラス™」
(ドリルアングルが70°、ピン・PAPが滅多にない5インチ、VAL角は30°)
をご用意いたしました。 江頭善文プロ(31期・741:相模原パークレーンズ)の感想(インプレッション)を参考に、同プロによる軌道をとくとご覧ください。 今回の比較対照ボールには初代のキングピン™サイクロプス™を設定して投げていただきましたので、
撮れたての映像からシリーズ最新作のパフォーマンスと魅力を存分に感じとっていただけたら幸いです。
なお、
今作のレーンコンディション本ビデオ内とPCサイトの2ヶ所で綺麗なグラフィック(相模原パークレーンズ提供)を掲載していますので、併せて参考にしてください。
さぁ、いかがでしょうか?本動画・配信日の2日前に発売したばかりのニューボールは、皆さんの目にどう映るのか?そして、どんなパフォーマンスを魅せてくれるのか?今月も強力な布陣を取り揃えました。
是非、本作をご覧いただき、素晴らしいボウリングライフ、素敵なユーザー体験をお楽しみいただけるキッカケになればと考えています。
今年の早春も、貴重な余暇のお供にサンブリッジアイテムをご検討ください。 また、
外出先からでもパケット代を気にせず見ていただこうと全体をコンパクトにしています。前半の約10分がボールの話になっていますので、ボールだけがお目当の方は最初の約10分だけご覧ください。
さて、ボールの特徴などはカタログウェブサイトなどでも解説していますが、読むのと、聞くのとでは、印象や受け止め方が違ってきます。
読むのが苦手な方は江頭善文プロによる分かりやすい解説と軌道でニューボールの可能性を探ってみてください。
また、番組内容とは別に「江頭インプレッション!」のご感想やご意見を、SNS弊社投稿フォームを通じてお待ちしております。
皆さんからのご提案で、もっとブラッシュアップができればと考え、門扉を広く開けておりますので、あなたのご投稿を心からお待ちしております。
ボウリングのことならサンブリッジ!ボウリングビデオのことなら「江頭インプレッション!」ニューボールのチェックは本ビデオでお確かめください!
江頭インプレッション!
キングピン™・マックス
ビヨンド・リディキュラス™
公開日:2018年3月18日・尺:13分35秒・オリジナル解像度:w1920
×
h1080
コバヤシ.ボウル
050:キングピン™・マックスとビヨンド・リディキュラス™
kobayashi.bowl
back number 050 : brunswick kingpin™ max
/
radical beyond ridiculous™
コバヤシ.ボウル
ボール
ボール
通算50回目
を迎えた今月の「コバヤシ.ボウル」は、
2018年3月発売のニューボールをフルパッケージにしてお届けいたします。
今回ご覧いただくのはご紹介順に、ブランズウィックが放つ注目の話題作「キングピン™・マックス」と、人気急上昇中のラディカルから期待の続編「ビヨンド・リディキュラス™」という布陣です。 どちらのボール
「ドリルアングルが70°、ピン・PAPが6インチ、VAL角は75°」
でレイアウト。今回もボウリング市場にインパクトを与える強力なラインナップを取り揃えましたので、ご検討の程よろしくお願いいたします。 今作をご覧いただき、小林哲也プロ(48期・1198:ラウンドワン)が放つ美しくパワフルな各軌道からご自身にあった一球を選択するキッカケとなれば幸いです。 是非、本動画をご覧いただき、あなたに合ったボールをお探しください。 なお、今作「C」パターン
(動画内とサイトでご確認できます。)
のレーンコンディションで撮影を行いました。 また、
最初の約3分半がボールの話になっていますので、通勤中などの合間にチェックされたい方、とりあえずボール軌道だけを見ておきたい方は、まずは冒頭の動画をチェックしてください。
後半では
「約3年ぶりとなる渡米」
などを軽快な語り口でお話しされています。前半のボール軌道と併せて、こちらもお楽しみください。 もし、本動画を最後までご視聴されましたら、YouTubeで「いいね!」か「よくないね!」をクリックしていただき、
あなたのジャッジをお示しください。
今後の参考にさせていただきます。
コバヤシ.ボウル
キングピン™・マックス
ビヨンド・リディキュラス™
公開日:2018年3月22日・尺:5分52秒・オリジナル解像度:w1920
×
h1080
株式会社サンブリッジはラディカルの日本正規販売代理店です。並行輸入された商品に関して当社は一切の責任を負いません。
記載されている商品の仕様は予告なく変更する場合がありますので、あらかじめご了承ください。
オフィシャル壁紙