株式会社サンブリッジ
新商品はこちら
このページの先頭へ戻ります
Brunswick C System Ulti Max
USBC
ミディアムヘビー
レンコンマークの影
次作を見る
前作を見る
目次へ戻る
ブランズウィック
Brunswick C System Ulti Max
Brunswick C System Ulti Max
ケミカルフリクションテクノロジー(化学的摩擦)の進化に、
メカ二カルフリクション(力学的摩擦)を融合させ、最強のバックエンド入射角を実現!
クリックすると拡大表示をします!
コアの影
Cシステムシリーズは新たなステージへ突入しました。
CFTアルティマックス・パールカバーは高濃度摩擦添加剤を配合させ、オイル上のトラクションとバックエンドリアクションを強化!
さらにアルティマックスのもう1つの進化は、従来のI
-
ブロックコアからデュアルフリップ・I
-
ブロックコアへと新しくコアを変更したことにあります。
このデュアルフリップ・I
-
ブロックコアは楕円型の中心ブロックの上下にフリップブロックを組み合わせ、
強い回転を生み出し、バックエンドでは回転を持続させながら加速するようなキレでピンヒットしていきます。

新しいCシステム・アルティマックスは、こんなボウラーにオススメです!
上記に当てはまるボウラーは、Cシステム・アルティマックスで
レーンの制空権
を完全確保しましょう!
CFT ulti
-
max Pearl Coverstock
CFT ulti
-
max pearl is our newest breakthrough in Chemical Friction Technology. The CFT ulti
-
max pearl coverstock uses the highest concentration of the friction additive in order to maximize the chemical system. The key to CFT is creating more traction with chemical friction instead of mechanical friction. By using less mechanical friction to produce hook, the CFT ulti
-
max pearl coverstock provides enhanced projection down the lane while saving axis rotation for more energy on the backend and through the pins.
Core
The new Dual Flip I
-
Block core incorporates a top and bottom flip block over a centered mass. The centered mass creates stability while the dual flip blocks keep the core revving to the backend all the way through the pins for improved pin action.
Ball Motion
With its Rough Buff Finish, the C (System) ulti
-
max skids effortlessly through the front, saving axis rotation in the mid
-
lane to grab the backend for strong continuous response to friction that cuts easily through the pins on medium to medium
-
oily lane conditions.
Reaction Setup
The C (System) ulti
-
max can be drilled using the standard drilling techniques developed for asymmetric bowling balls.
Light Weight Engineering
At Brunswick, the unique core shape of each individual ball is used for weights from 14 to 16 pounds. This approach to lightweight ball engineering provides bowlers with consistent ball reaction characteristics across this weight range. At 12 and 13 pounds, Brunswick uses a generic core shape with a RG
-
differential that is close enough to the 14 to 16 pound shape so the same drilling instructions can be used.
ビデオ
江頭インプレッション!
公開日:2011年8月6日・2分32秒・w1920
×
h1080・撮影協力:相模原パークレーンズ
バックナンバーを見る
サンブリッジ公式動画チャンネル
江頭インプレッション!
相模原パークレーンズの支配人でもおなじみの江頭善文プロによるCシステム・アルティマックスの解説と軌道を動画にしました。 比較対照ボールとなる前作との投げ比べも行いましたので、是非、その目で本ボールの能力をお確かめください。 今回も回転の少ないスピードボールやファイテンメカテクター(MD
-
4DX)を装着して投球した軌道もいっしょにご覧いただけます。 フルHDの映像で配信していますので、検討材料として是非、ご活用ください!
ビデオ
ハリーフラッシュ!
公開日:2011年8月12日・5分29秒・w1920
×
h1080・撮影協力:アイビーボウル向島
バックナンバーを見る
サンブリッジ公式動画チャンネル
ハリーフラッシュ!
今回のハリーフラッシュ!はナショナルチームの選考会前にハリーが練習のために通っていた、東京は東向島にあるアイビーボウル向島からお届けします。 この東向島は東京スカイツリーの近隣に位置しているだけでなく、お隣にはかの有名な向島百花園がある注目スポット! そんなホットな場所から、先のプロボウリングレディース・新人戦でも活躍したこのアルティマックスをご紹介します。 いろいろな報告を交えて紹介していきますので、最後までお付き合いください。なお、今回は日頃の感謝を込めてプレゼント(2011年9月末締切)がありますので、こちらにもご注目ください!
SunBridge Cleaner Products
ボールのお掃除とお手入れは下記の商品をお使いください。
あなたの大切なボールを延命させるには、日頃のケアがとても大切です。
マイクロファイバー・シーソー
ブランズウィック・ドットタオル
ボールクリーナープロ
ジャイアント・シーソー
ボール名
Cシステム・アルティマックス
ボールメーカー
ブランズウィック
ボールカラー
ブラック・レッド・シルバーパール
カバーストック
コア
表面加工
硬度
69
70
71
72
73
74
75
76
77
78
79
80
RG Max
2.585
・15P
RG Min
2.535
・15P
RG Diff
0.050
RG Asy
0.017
・マスバイアス差
フックP
※1
155
レングス
110
ブレイクPS
※2
95
フレアP
※3
フック
9.0
スキッド
7.0
バックエンド
8.5
ウェイト
13P
16P
適性レンコン
出荷月
2011年8月
税込価格
52,800
・税抜価格:48,000
※1:フックポテンシャル、※2:ブレイクポイントシェープ、※3:フレアポテンシャル、それぞれの略称となっています。 言葉の意味はこちらをご覧ください。
BALL WEIGHT
10P
11P
12P
13P
14P
15P
16P
上記の表示は輸入したポンド数に当ります。したがって、現在の在庫とはリンクしていませんので、あらかじめご了承の上ご参照ください。 また、1P(ポンド)は約453.6グラムになりますので、10Pは約4.54kg、16Pは約7.26kgとなります。
LANE CONDITION
ボールパフォーマンス
ボールイメージ
ボールイメージ
ベストレーンコンディション
箱出:#500
#1500
ラフバフ
#1000
サンブリッジ公式動画チャンネル
カタログをダウンロードできます
コア・コレクション
米国ブランズウィックのディファレンシャルコントロールは、ポンドによるRG Diffのバラつきを極限までなくし、数値の均一化をはかっています。
株式会社サンブリッジは米国ブランズウィックの日本正規販売代理店です。並行輸入された商品に関して当社は一切の責任を負いません。
記載されている商品の仕様は予告なく変更する場合がありますので、あらかじめご了承ください。
オフィシャル壁紙