株式会社サンブリッジ
THE 9
SST8
SST6
SST5
SST4
SST X
プロシューズを見る
アマチュアシューズを見る
シューズパーツ
オプションを見る
目次へ戻る
デクスター
シューズパーツ
ヒールのラインナップ
dexter
shoes parts
lineup of heels
シューズパーツ
スコアアップからコンディションのキープまで、
いろいろとお役立ていただけるデクスターのヒールをご紹介いたします。

ヒールはアプローチ上での助走に欠かせないタイミングをサポートする大きなファクターです。
流れるような投球動作をお手伝いするヒールの選定は、ソールと同等の繊細さが求められます。
あなたに立ちはだかる難敵と互角に戦うためにも、
スライド力が微妙に違うヒールの常備は必須となります。
いろいろとお試しいただき、ご自身の1枚を見つけてみてください。
バナー
NEW HEEL : H2
NEW
付属のソール素材を張り替えて、
滑りを可変させることができるマルチ仕様のヒールをリリースいたします。
すでに、先行販売している「H6」と併用することで、
最小構成のヒールだけで大事な局面に向き合うことができる稀有なシューズパーツです。
アプローチの状況やボウラーの体調、はたまた現状打破など、デリケートな微調整を必要とする場面で、3種類の組み合わせが威力を発揮します。
今回の「H2」と「H6」を自分のものにすれば、力加減とソール素材の組み合わせで「3種類以上の効果」が得られますので是非、チャレンジしてみてください。
2018年12月3日更新
SSTシリーズなどのヒール:H2
PDF
2,600
+
ヒール:H1C
H1C
NOW ON SALE
一番ストップが掛かるナンバーです。常に変化するアプローチを考慮して是非常備しておきたい1枚です。
S
L
2,000
+
ヒール:H1
H1
NOW ON SALE
一番ストップが掛かるナンバーです。常に変化するアプローチを考慮して是非常備しておきたい1枚です。
S
L
1,800
+
ヒール:H2
H2
NEW
エッジ部分に付属のソール素材が張り替えられるマルチ仕様が受けています。只今、人気急上昇です。
S
M
L
2,600
+
ヒール:H2R
H2R
NOW ON SALE
形状が円形になっているので、角度を変えることによってスライドの微調整ができる希有なヒールです。
フリー
1,800
+
ヒール:H2C
H2C
NOW ON SALE
波打つラバーが適度なブレーキを生み出す人気のヒールです。シックなブラウンが目印です。
S
L
2,000
+
ヒール:H5-ST
H5
-
ST
NOW ON SALE
見た目が印象的なノコギリ歯状のヒールは、同梱実績最多の人気商品です。その形状が目印です。
S
M
L
2,000
+
ヒール:H5
H5
NOW ON SALE
フラットラバーのスタンダード・ヒールです。ボウリングバッグに忍ばせておきたい一品です。
フリー
2,000
+
ヒール:H6
H6
NOW ON SALE
エッジ部分に付属のソール素材が張り替えられるマルチ仕様が受けています。只今、人気急上昇です。
S
M
L
2,600
+
ヒール:H7
H7
NOW ON SALE
ヒールの中で一番スライドしやすいナンバーです。ボウリングバッグに忍ばせておきたい一品です。
フリー
2,000
+
発売中
バナー
ヒール専用のユーティリティ「SSTヒールシム」が登場します。
かかとの高さをベストにする今までになかった調整用のアイテムです。
PBAプレイヤーも使用している「SSTヒールシム」を是非、ご検討ください。
シューズパーツ
デクスターからヒール専用のユーティリティが登場します。
新しい「SSTヒールシム」はシューズ本体とヒールの間に挟んで使用する今までになかった調整用のアイテムです。

ご存知のように、かかとの高さが違うと踏み込む力が変わってきます。どんなにいいシューズを履いても、かかとの高さがベストでないと良いスコアが得られない場合があります。
この「SSTヒールシム」はボウラーの体重を前方に移動させ、つま先へより体重をかけやすくするために生まれました。

デリケートな助走をコントロールするためにも、ユーザーの声を反映したユーティリティのユーティリティ「SSTヒールシム」を備えておいてください。
PBAプレイヤーも使用している
「SSTヒールシム」は、
1カラー・1サイズ
でリリースいたします。
ヒールを取り替えられるSSTシリーズでご利用いただけますので是非、ご検討ください。

SSTヒールシム
PDF
2,600
+
FREE
S
M
L
H1C
w
0
90
*
h
0
88
w108
*
h110
H1
w102
*
h
0
94
w116
*
h109
H2
w
0
81
*
h
0
77
w
0
85
*
h
0
90
w
0
95
*
h103
H2R
w115
*
h123
H2C
w
0
90
*
h
0
88
w107
*
h110
H5
-
ST
w
0
91
*
h
0
81
w100
*
h
0
96
w103
*
h103
H5
w105
*
h106
H6
w
0
80
*
h
0
79
w
0
85
*
h
0
90
w
0
97
*
h103
H7
w105
*
h105
SST HEEL SHIM
: SIZE RePLACEMENT
HEEL SHIM
w111
*
h108
クラウン
日坂語録
053:ソールを使った調整法
hisaka goroku
back number 053 : adjustment method using sole of bowling shoes
日坂語録
今回はとても身近な道具のひとつである
「ソールを使った調整法」
についてお届けいたします。プロアマ問わず、基本中の基本となっている「シューズパーツ」は、今もなお、進化をし続け、バリエーションが徐々に増えているプロシューズの要です。 足元のコントールを制御するユーティリティは確実に細分化してきているため、勉強を怠ると、古い時代のまま今を生きることになります。そこで、今回は改めて基本に目を向け、
今、何がどこまで出来るのかを把握していただくために解説をしていただきました。
特に、
季節によってアプローチのコンディション対応で苦労されている方は必見です!
シューズパーツの種類と特性を把握することで、スランプ脱出のヒントや、逆にスコアアップを狙えるユーティリティとして、
あなたを足元から補助してくれます。
あなたの可能性を引き出すファクターをこの機会に理解し、ご自身のものにしてください。
また、今回は本編とは別に視聴者からいただいたご質問にお答えする回にもなっていますので是非、最後までお付き合いください。

スランプの方や復活のキッカケを模索されている方は、基本に目をやることで何かしらの光が見えてくるかもしれません。本作を通して、当たり前のことと改めて向き合ってみませんか? もちろん、
ビデオ教材としてご活用いただくことも、OKです!
この「日坂語録」をご覧いただき、あなたのボウリングライフにお役立てください。 また、今後、本ビデオで取り上げてもらいたいテーマなどがございましたら、SNSやウェブサイト内の投稿フォームを通じてご連絡ください。
毎月配信の「日坂語録」は新しい発見や知識の増幅等、前向きなあなたを知的レベルでフォローする文化系コンテンツです。
この「日坂語録」を通じて、あなたのボウリングライフにお役立ていただけたら本懐です。 皆さんのボウリングに関する疑問や質問などがありましたら、随時受け付けていますので是非、ご投稿ください。
日坂語録
公開日:2018年7月13日・尺:14分17秒・オリジナル解像度:w1920
×
h1080
撮影協力:ヒサカプロショップ・スポルト八景ボウル店
サムネール
サムネール
オフィシャル壁紙