株式会社サンブリッジ
このページの先頭へ戻ります
カタログ・PDF
new ball catalog
高解像度写真
high resolution photo
過去号
back number
Radical Rack Attack™ Solid
USBC
ミディアムヘビー
レンコンマークの影
ミディアム
レンコンマークの影
次作を見る
目次へ戻る
ラディカル
Radical Rack Attack™ Solid
Radical Rack Attack™ Solid
ラディカル・ブランド待望のミッドプライスラインが新登場!
ダルフィニッシュがミッドレーンでの強いフックモーションを生み出す!
ラックアタック™・ソリッド、ついにリリース!
クリックすると拡大表示をします!
コアの影
今回、ラディカル・ブランドより新発売される2種類の「ラックアタック」シリーズは、
コンディションに合わせて使い分けれるソリッド100%とパール100%素材ボールとなっています。
ハウスコンディションの違いやレーンコンディションの変化に合わせてのチョイス、また、ボウラーのボールスピードによっても、マッチし易いボールとしてデビューいたします!
新しい「ラックアタック™・パール」
スキッド&スナップ
、そして「ラックアタック™・ソリッド」は
安定感ある転がりとアーク状のリアクション
が持ち味です。 バルブコアの持つ特性がより使い易さを感じさせます。幅広いボウラー層に使用いただけるのが、この「ラックアタック」シリーズです!
逸見正晃プロのストライクレビュー
第36回
2015年5月13日更新
こんにちは。プロボウラーの逸見正晃です。パラノーマル・オーラ™・2015に続く今月の紹介ボールは、ラディカルブランドよりお求め易いスタンダードラインに新商品が登場です。 リーグボウラーやハウスコンディション攻略を主な視野に入れた、とても馴染みやすいスペックで登場の「ラックアタック™・パール&ソリッド」。カバーストックの違いにより2種類(パールカバーのチェリー、ソリッドカバーのグレープ)が発売になります。 親しみやすいリアクションでラディカルブランドの「らしさ」を感じて欲しいと思います。それでは、第36回ストライクレビュー「ラックアタック™・パール&ソリッド」編をどうぞ!
グレープソリッド:
60°
×
4・5
/
8
×
45°・中指・薬指の間ピンアップ配置
チェリーパール:
60°
×
4・5
/
8
×
45°・中指・薬指の間ピンアップ配置
会場:
博多スターレーン(ウッドレーン)
投球コンディション:
43フィートのクラウンコンディション
オイルボリューム:
29.5
ml

メンテマシン:
カストディアンプラス
オイル粘性:
33°
逸見正晃プロのストライクレビュー
サンブリッジが米国ラディカルブランドボールの日本代理店となり、まだ日は浅いものの、記念すべき第一弾に輸入したグル™・マイティは強力なマスバイアスパワーがもたらすフックポテンシャルに契約プロからも厚い支持を集めています。 シンプルなデザインのボールから複雑な非対称コアまで、コアのポテンシャルを引き出す開発力は今後益々注目されていくことでしょう。 その中で、ブランドのコンセプトを親しみやすく商品化したボールが、正に今回紹介させていただく「ラックアタック™・パール&ソリッド」になります。 鮮やかな赤色のパールカバーバージョンと、ボウリングボールの伝統的カラーでもあるシックな紫色のソリッドカバーバージョンの2種類が同時にお披露目です。
最近のハイパフォーマンス帯とはまた一味違い、コンパクトなリアクションの二つは高回転ボウラー、スピード不足の方やシニアボウラー、レディースボウラーを中心に幅広いユーザー向けとして作られています。 カバーストックには、それぞれ「アタックソリッドリアクティブ」と「アタックパールリアクティブ」という低摩擦カバーを採用しており、両者の違いがしっかりと表現されている所が特徴と言えます。 非常にクリーンな直進力を生み出すパールカバーと、スムーズで緩やかな軌道を描くソリッドカバーはボウラーの球種や軌道の好みで選択していただければ良いでしょう。 また、コアには2種類とも同型の「ライトバルブコア・通称:電球コア」を選択し、安定した転がり感とシンプルな軌道イメージが体感できるようになっています。
RG Min数値:2.518・ΔRG数値:0.024のコア数値が示すとおり、心地よい転がり感と、非常にフレア幅を抑えた比重設計となっており、曲り度合は小さめでオイル量が薄めのパターンやドライゾーンがハッキリとしている状況下での投球に適しています。 オイルの伸びには双方敏感で、長さを感じる場合にはスキッドし過ぎる傾向にある為、ミディアムオイリー以上のオイルボリュームでは高回転ボウラーを除きピンキャリーに不安な面が見えます。ただし、オイリー向けの高摩擦ボールが早い段階でレーンキャッチしすぎてピン前がぼやけてしまう場合には今作はとても役立ちます。
二つの使い方による違いとしては、チェリーパールは薄いオイルを辿る必要があるかと思います。ドライゾーンでの反応は中々良く、そうした際のピンアクションはこの価格帯では十分な評価を出せますし、ロールアウトしにくさはその他を格段に超えています。 また、初速不足のボウラーに朗報で、このボールはレーン手前の加速感が非常に感じやすくスピードがアップする程に爽快なスキッドを得られるのが最大のポイントです。
グレープソリッドは、緩やかな軌道ながらリリース時のパワー次第で動きをコントロールし易くポケットにボールを集めることに優れたバランスの仕上がりを感じられます。 どちらかと言うと、やや懐かしい感覚のあるボールリアクションとも表現出来、投球希望ラインの外側がドライで内側がオイリーなパターンで特にポケットへの有効範囲が広く使い易さが頼もしくも思えます。 更に、曲がりが小さめなのを活かし、ゲーム後半のドライ気味なパターンやキレが激しいパターンにも有効に投球可能です。
私の投球した印象としては、融通の利きやすいグレープソリッドが好みで、派手さは無い分、全体の曲がりが読み易く、そうしたスペックのボールが欲しい方にマッチします。 比較的アウトサイドから投球が可能で、曲がりのコンパクトさを投球ラインによる入射角度で補ってくれるという具合です。少しずつオイルが枯れてくる分には対処が楽ですが、キャリーダウンが厳しくなると出番ではなくなる面があるので使うレーンコンディションの見極めが最低限必要になってきます。 チェリーパールは抜群にスキッドエリアが長く、この初速の勢いはこれまでのブランズウィックグループのボールにあまり無かった水準で、ドライレーン用として大いに活躍してくれることでしょう。 こちらもキャリーダウンにはパープル以上に過敏な為、滑り過ぎてのタップが頻発しだすと大きく攻め所を変更する、もしくは他のボールにチェンジする必要があります。
表面仕上げは、チェリーパールが#500マイクロパッド
ロイヤルコンパウンド
ロイヤルシャインのハイポリッシュ仕上げでグレープソリッドは#500
#4000の細かなマット仕上げとなっています。 走りを追求したチェリーパールは極力手前からの動きを抑え、スムーズな軌道ながらスキッドも得られるように#4000マット仕上げを施したグレープソリッドはコンセプトに大変マッチしたバランスボールです。
ドリルレイアウトは、両者の比較を把握しやすくする為に、双方「60°
×
4・5
/
8
×
45°」
で私のPAPでは丁度、中指と薬指の間、ピンアップレイアウトとなります。 比較的長めの直進力を求め、早い段階でのリアクションを敬遠したレイアウトイメージです。元から直進力がしっかりとある二つですが、強調することでラインナップのドライ担当を的確にカバーすることが目的としドリルいたしました。 同価格帯で超希少数入荷ボールとして紹介しましたグリースモンキー™・ワックも薄めのコンディションに適していますが、今作の二つとも、更にドライレーンに向くスペックとなっています。 その証拠に、グレープソリッドでジャストストライクのラインを各種投球したら、チェリーパールではスキッドしすぎて薄めのヒット、グリースモンキー™・ワックではバックエンドで動きが大きく反応し厚めのヒットという結果になりました。 高回転の方やロースピードボウラーには、やや反応が早く、ドライ向けとしては「ラックアタック™・パール&ソリッド」の方がよりコントロールし易さがあると思います。
シンプルさをとことん追求するラディカルブランドのスタンダードボール、曲がりが豊かなオイルレスパターンで非常に役立ちます。曲り系のグル™・マイティから直進力の「ラックアタック™」と、すでにラインナップに組み込むべきボールが発売になり、期待通りの評価で益々楽しみなブランドです。 ブランズウィックグループの一翼として、ブランズウィックDV8のファンの方は勿論、まだ投げたことの無いボウラーも是非、一度お試しください。それでは、また次回のレビューでお会いしましょう!
執筆後記
ラディカルより、ハウスコンディションやリーグボウラーをターゲットにしたコントロールボールが登場です。緩やかなアーク状の動きが特徴のグレープソリッドと、爽快な直進力が特徴のチェリーパールにご注目ください。
今回のドリルレイアウト
レビューのバックナンバーを見る
逸見正晃プロのフェイスブック
ビデオ
江頭インプレッション!
公開日:2015年5月3日・20分55秒・w1920
×
h1080・撮影協力:相模原パークレーンズ
バックナンバーを見る
サンブリッジ公式動画チャンネル
江頭インプレッション!
2015年5月の「江頭インプレッション!」も、江頭善文プロ相模原パークレーンズ)と真野善久プロの「ダブル善」コンビでお送りいたします。 今回お届けするのは、以前からリクエストの多かったボールを2015年バージョンへ再構築したブランズウィック「パラノーマル・オーラ™・2015」と、 ニューブランド「ラディカル」の第2弾となる「ラックアタック™・ソリッド」と「ラックアタック™・パール」の三つをご紹介いたします。 いつもの構成に楽しいお喋りをプラスした約21分の動画で、ニューボールの可能性を探ってみてください。今回は新しいレーンコンディション(42フィートのクラウンコンディション:動画内とPCサイトに掲載)上で投げていただきました。 ドリルレイアウトはご紹介順にドリルアングルが50°、ピン・PAPが4・1
/
2、VAL角は70°(パラノーマル・オーラ™・2015、ピンアウトが2インチ位のためピンダウン)、 ドリルアングルが60°、ピン・PAPが4・1
/
2、VAL角は20°(ふたつのラックアタック™・シリーズ)となっています。両ブランドの最新作がどんな能力を秘めているのか?本ビデオでお確かめください。 なお、番組内容とは別に「江頭インプレッション!」のご感想やご意見を、SNS弊社投稿フォームを通じてお待ちしております。 皆さんからのご提案でもっともっとブラッシュアップできればと考え、門扉を広く開けておりますので、こちらもよろしくお願いいたします。ボウリングのことならサンブリッジ!ボウリングビデオのことなら江頭インプレッション!是非、来月もお楽しみに!
ビデオ
コバヤシ.ボウル
公開日:2015年5月14日・5分26秒・w1920
×
h1080・撮影協力:ラウンドワン・わらび店
バックナンバーを見る
サンブリッジ公式動画チャンネル
コバヤシ.ボウル
2015年5月の「コバヤシ.ボウル」は約2年ぶりに復活した「パラノーマル・オーラ™・2015」と、 期待の「ラディカル」の第2弾「ラックアタック™・ソリッド」と「ラックアタック™・パール」の三つをお送りいたします。 今回は比較しやすいように同じレイアウト「ドリルアングルが70°、ピン・PAPが6・1
/
16、VAL角は60°」でドリルをし、レーンコンディション「B」で撮影を行いました。 美しくパワフルな各軌道から、ご自身にあったお好みの一球をお選びください。エンディングでは前回に引き続き、チャレンジのスケジュールをご紹介しています。軌道動画と共に小林哲也プロ(48期・1198:ラウンドワン)のプロチャレにもご注目いただけたら幸いです。 なお、今回は4月から始まったラウンドワンの新しいTVCMP★Leagueで放送中)にも触れていますので是非、最後までお付き合いください。
SunBridge Cleaner Products
ボールのお掃除とお手入れは下記の商品をお使いください。
あなたの大切なボールを延命させるには、日頃のケアがとても大切です。
マイクロファイバー・シーソー
ブランズウィック・ドットタオル
ボールクリーナープロ
ジャイアント・シーソー
ボール名
ラックアタック™・ソリッド
ピンセットを「a rack of pins」ということから、ボウラーがピンを攻撃している様子を差します。
ブランド
ラディカル
ボールカラー
グレープソリッド
カバーストック
コア
表面加工
硬度
69
70
71
72
73
74
75
76
77
78
79
80
RG Max
2.542
・15P
RG Min
2.518
・15P
RG Diff
0.024
・15P
フック
8.5
スキッド
6.0
バックエンド
8.0
ウェイト
13P
15P
適性レンコン
ミディアム
ミディアムヘビー
レーンコンディション別ラインナップ
出荷日
2015年5月21日
本体価格
36,000
・税別
BALL WEIGHT
10P
11P
12P
13P
14P
15P
16P
上記の表示は輸入したポンド数に当ります。したがって、現在の在庫とはリンクしていませんので、あらかじめご了承の上ご参照ください。 また、1P(ポンド)は約453.6グラムになりますので、10Pは約4.54kg、16Pは約7.26kgとなります。
LANE CONDITION
ボールイメージ
ベストレーンコンディション
箱出:#500
#4000
#1000
#2000
ロイヤルシャイン
These are suggested drilling techniques to help you achieve the ball reaction desired from your Radical Bowling Technologies bowling ball. Please feel free to use your favorite layout on any Radical Bowling Technologies ball. You may also use the Dual Angle Layout of your choice with confidence. One of the benefits of balls designed for Radical Bowling Technologies is their drilling versatility. Choosing the correct drilling technique for your desired ball reaction combined with the correct coverstock surface will strongly enhance your enjoyment of your Radical Bowling Technologies ball. These drilling suggestions are separated into two categories, suggested symmetrical and suggested asymmetrical drilling techniques. We recommend you try the factory surface when you first try your new Radical Bowling Technologies ball, but don't hesitate to alter the surface to achieve the amount of hook you desire, or the breakpoint distance you're looking for. The surface of your Radical Bowling Technologies ball is easily adjusted to achieve your desired final ball reaction.
サンブリッジ公式動画チャンネル
コア・コレクション
株式会社サンブリッジはラディカルの日本正規販売代理店です。並行輸入された商品に関して当社は一切の責任を負いません。
記載されている商品の仕様は予告なく変更する場合がありますので、あらかじめご了承ください。
オフィシャル壁紙