最上部へ移動します
最下部へ移動します
Bw
DV8
DEXTER
B+
OTHER
サイトマップを表示
パソコン用のページを表示

VIDEO
Brunswick
Ball
2014
Information
USBC
ボールの影
ボール
シリーズ第3弾となる「フォルテラ・イントリーグ」は
ブランズウィックのパフォーマンス向上添加剤科学技術に基づいた「フォテフィ・ハイブリッド・リアクティブ」を搭載したニューボールです。
これまでにない新しいベースカバーと強化された添加剤との調合を特徴とし、
今までで最も容易なスキッドを生み、最速のラテラルトラクションを提供します。
フォルテラ・フリップコアの形状は、
ブレークポイントでの強化と安易なライン取りのためのスムーズさも特徴です。
新製品
フォルテラ・イントリーグ
フォルテラ・バルテックス
フォルテラ・エグザイル
このコアはピンアクションを向上させるためにエネルギーをピンに伝えるための回転力を持続させ、
角運動速度を増大させる運動学的設計がされているのが特徴です。
ロイヤルコンパウンド仕上げの「フォルテラ・イントリーグ」は、ミディアムオイルのレーンコンディションでレーンフロント(ヘッドエリア)を楽々とスキッドし、
パワフルなボールモーションで今までにないバックエンドフィリップを実現しました。
この「フォルテラ・イントリーグ」は
最も容易にスキッドする様にデザインされた2014年を代表するボールに仕上がりました。
逸見正晃プロのストライクレビュー
フォルテラ・イントリーグ
2014年12月配信の「江頭インプレッション!」もサンブリッジの澤田英幸と一緒に軽快な掛け合いでお届けいたします。 今回、ご覧いただくボールはブランズウィックの「フォルテラ・イントリーグ(50°、ピン・PAPが4・1
/
2インチ、VAL角は35°)」と 「メーリー™・ジャブ(45°、ピン・PAPが4・3
/
4インチ、VAL角は30°)」
のふたつをピックアップ! レーンコンディションは動画内とウェブサイト(パソコン用のみ)に画像を掲載していますので、 注目のパフォーマンスを対照ボール(フォルテラ・エグザイルメーリー™・クロス)と比較しながら、併せてご参照ください。 さて、前回の配信で尺の記録を作りましたが、レギュラーバージョンとしては今年最後の動画で早くもその記録を更新しました。 長尺の中に盛りだくさんの内容と楽しいボウリングトークを詰め込んでいます。ボール以外にもスパンや新しいユニフォームの話もしていますので是非、 最後までお付き合いください。今年もたくさんの方々にご視聴いただき、誠にありがとうございました。また、2015年もよろしくお願いいたします。
ビデオのバックナンバーはこちらをタップ!
今回の「コバヤシ.ボウル」は2014年最後のニューボール、ブランズウィックの「フォルテラ・イントリーグ」と「メーリー™・ジャブ」をまとめてご紹介いたします。 今月はひたすら軌道を見ていただく初のコメントなしバージョンとなります。短くまとめましたので是非、最後までお付き合いください。 なお、今回のドリルレイアウトは「フォルテラ・イントリーグ」が60°、ピン・PAPが5・1
/
2インチ、VAL角は70°、そして「メーリー™・ジャブ」は60°、ピン・PAPが5・1
/
2インチ、VAL角は40°となっています。
ビデオのバックナンバーはこちらをタップ!
本作は米国ブランズウィックが制作した「フォルテラ・イントリーグ」の公式プロモーションビデオ(日本語字幕付)です。 今回も魅力的なコメンテーターによる人気シリーズの第3弾「フォルテラ・イントリーグ」のパフォーマンスを余すことなくお届けいたします。 ご紹介していただくのは登場順に、紅一点のロビンオリコウスキー(アベレージスピード:17.5・回転数:300rpm)、 リャンモウ(アベレージスピード:18.0・回転数:375rpm)、ジョニーペトラグリアは(アベレージスピード:17.5・回転数:350rpm)の3名です。 今回のレーンコンディションは41フィートのハウスパターン(ミディアムオイル)で撮影を行いました。豪華なコメンテーターによるインプレッションとパフォーマンスで是非「フォルテラ・イントリーグ」の可能性を探ってみてください。
ビデオのバックナンバーはこちらをタップ!
ドライ
ミディアムドライ
ミディアム
ミディアムヘビー
ヘビー
ボール名
フォルテラ・イントリーグ
陰謀、策謀などの意味があります。
ボールメーカー
ブランズウィック
ボールカラー
レッドパール・ブラックソリッド
カバーストック
フォテフィ・ハイブリッド
リアクティブ
NEW
コア
フォルテラ・フリップコア
コアのブランド別ラインナップ・PC
表面加工
硬度
73°
75°
RG Max
2.562
・15P
RG Min
2.512
・15P
RG Diff
0.050
・15P
RG Asy
0.016
・マスバイアス差
フックP
※1
215
・MAX:250
レングス
130
・MAX:235
ブレイクPS
※2
145
・MAX:150
フレアP
※3
フック
7.5
スキッド
6.5
バックエンド
10.0
ウェイト
12P
16P
適性レンコン
ブラックライト
対応していません
ブラックライト対応センター
出荷日
2014年12月9日
本体価格
51,000
+
※1:フックポテンシャル、※2:ブレイクポイントシェープ、※3:フレアポテンシャル、それぞれの略称となっています。
¥51,000
+Tax
10P
11P
12P
13P
14P
15P
16P
上記の表示は輸入したポンド数に当ります。したがって、現在の在庫とはリンクしていませんので、あらかじめご了承の上ご参照ください。 また、1P(ポンド)は約453.6グラムになりますので、10Pは約4.54kg、16Pは約7.26kgとなります。
サンブリッジビデオ
江頭インプレッション!
ツイッター
フェイスブック
ユーチューブ
グーグルプラス
LINE