株式会社サンブリッジ
新商品はこちら
このページの先頭へ戻ります
テストレポート
new ball test report
カタログ・PDF
new ball catalog
高解像度写真
high resolution photo
過去号
back number
Brunswick C System Maxxed Out
USBC
ヘビー
レンコンマークの影
次作を見る
前作を見る
目次へ戻る
ブランズウィック
Brunswick C System Maxxed Out
Brunswick C System Maxxed Out
約半年ぶりにCシステムが帰ってきました。
新しいコアを搭載したCシステム・マックスドアウトの登場です。
クリックすると拡大表示をします!
コアの影
今回のカバー「CFTマックスドアウト・ソリッド」はケミカルフリクションテクノロジーを使った最新のイノベーションです。
最大制御のためのミッドレーンとバックエンドで、そのグリップ力を強化する摩擦添加物を最大限に発揮します。
また、バックエンドからピンまで、より活力を得るためのアクシスローテーションを保ちつつ、
ダウンレーンで強化されたプロジェクションを提供します。
今回のコアは従来の「デュアルフリップ・I
-
ブロック」をより進化させた「ウルトラ低・デュアルフリップ・I
-
ブロック・シンメトリックコア」
を採用。 このコアは中心の重りに上と下のフリップブロックを組み合わせています。
中心の重りが安定性を生み、ふたつのデュアルフリップがコアをバックエンドからピンまで常に回転させることで、より良いピンアクションになりました。
#500マイクロパッド
#2000
#4000で、Cシステム・マックスドアウトはフロント部分を難なく通り抜け、バックエンドまでアクシスローテーションを保ち、ブレークポイントから力強く最後まで持続します。
ミディアムオイリーからオイリーレーンパターン上のフレッシュでウェット・ドライレーンコンディションでコントロールが必要な時に最も適しています。
Brunswick C System Maxxed Out
ボールセットアップのワンポイントアドバイス。
マイクロパッド加工することで幅広いレーンコンディションに対応することが可能です。
CFT Maxxed
-
Out Solid Coverstock
CFT maxxed
-
out Solid is our latest innovation in Chemical Friction Technology. The CFT maxxed
-
out solid coverstock maximizes the friction additives to strengthen its grip in the mid
-
lane and backend for maximum control. The CFT maxxed
-
out solid coverstock still provides enhanced projection down the lane saving axis rotation for more energy on the backend and through the pins.
Core
The new Ultra Low Dual Flip I
-
Block symmetrical core incorporates a top and bottom flip block over a centered mass. The centered mass creates stability while the dual flip blocks keep the core revving to the backend all the way through the pins for improved pin action.
Ball Motion
With its 4000 grit Siaair Micro Pad finish, the C (System) maxxed
-
out skids easily through the front, saving axis rotation for the backend with a strong continuous breakpoint. The C (System) maxxed
-
out is best used on fresh and wet
/
dry lane conditions where control is needed on medium
-
oily to oily lane patterns.
Reaction Setup
The C (System) maxxed
-
out can be drilled using the standard drilling techniques developed for symmetric bowling balls.
Lightweight Engineering
At Brunswick, the unique core shape of each individual ball is used for weights from 14 to 16 pounds. This approach to lightweight ball engineering provides bowlers with consistent ball reaction characteristics across this weight range. At 12 and 13 pounds, Brunswick uses a generic core shape with a RG
-
differential that is close enough to the 14 to 16 pound shape so the same drilling instructions can be used.
ビデオ
江頭インプレッション!
公開日:2012年9月10日・2分51秒・w1920
×
h1080・撮影協力:相模原パークレーンズ
バックナンバーを見る
サンブリッジ公式動画チャンネル
江頭インプレッション!
相模原パークレーンズの統括マネージャー、江頭善文プロによるニューボールの解説と軌道を動画にしました。「サンブリッジ公式動画チャンネル」199本目のビデオ(欠番2本を含む)です。 今回は約半年ぶりのリリースとなるCシステムシリーズの最新作・マックスドアウトをピックアップ! いつものようにノーマルスピード(終速26km)とスピードボール(終速30km)を織り混ぜてご覧いただく構成です。 比較対照ボールは前作のCシステム・バルサマックス。約2ヶ月ぶりとなるインプレッションと投球サンプルから、本作のパフォーマンスをお確かめください。 なお、エンディングには江頭善文プロが実行委員を務めた「神奈川オープン」の様子を少し挟み込んでいます。ご興味のある方はそちらにもご注目ください。
ビデオ
ともチャンネル
公開日:2012年9月8日・9分50秒・w1920
×
h1080・撮影協力:大磯プリンスホテル・ボウリングセンター
バックナンバーを見る
サンブリッジ公式動画チャンネル
ともチャンネル
約1年ぶりに「ともチャンネル」が帰ってきました。4回目となる今回は吉川朋絵プロへの突撃クエスチョンを敢行したスペシャルバージョンです。 畳み掛ける全19の質問と三十路になった今の思いを切実に語ったエンディングで構成しています。また、それと併行して、ここで紹介したCシステム・マックスドアウトの軌道も収録。 ほぼ全編にわたってループしているので、トークを見聞きしながらお好きなタイミングでご覧ください。 比較対照となるCシステム・バルサマックスも併投していますので、こちらもよろしくお願いいたします。 なお、今回はリーグとリーグの合間、そして、翌朝には「第7回MKチャリティカップ」参戦のため、車で京都移動というハードなスケジュールの中、撮影に協力していただきました。誠にありがとうございます。 ちなみに、星条旗を連想させるウェアは吉川朋絵プロがデザインしたチャレンジ用のオリジナルユニフォームです。 既成品ではなくオリジナルにこだわっている彼女の姿勢から、ボウリングに対する取り組み方などが読み取れるかもしれません。 10分弱のビデオですが、かなり凝縮していますので是非、最後までお付き合いください。
ビデオ
Cシステム・マックスドアウト:プロモビデオ
公開日:2012年9月3日・5分5秒・w1920
×
h1080
バックナンバーを見る
サンブリッジ公式動画チャンネル
サンブリッジビデオ
本作は米国ブランズウィックが制作したCシステム・マックスドアウトの公式プロモーションビデオ(日本語字幕付)です。 同社コンシューマープロダクツのマネージャーであるビリーオリコウスキーのナレーションを聞きながら、様々なボウラーによるCシステム・マックスドアウトの軌道をご覧ください。 今回も伝説のボウラー・カルメンサルビノをはじめ、アマチュアボウラーのロビンオリコウスキーリャンモウクリスロチェスターとコメンテーターも豪華絢爛! 彼らのインプレッションや軌道を見れば、Cシステム・マックスドアウトの可能性を見つけることは容易なはず!約半年ぶりに登場する新しいCシステムを、納得いくまでご検討ください。
SunBridge Cleaner Products
ボールのお掃除とお手入れは下記の商品をお使いください。
あなたの大切なボールを延命させるには、日頃のケアがとても大切です。
マイクロファイバー・シーソー
ブランズウィック・ドットタオル
ボールクリーナープロ
ジャイアント・シーソー
ボール名
Cシステム・マックスドアウト
ボールメーカー
ブランズウィック
ボールカラー
コバルト・ティールソリッド
カバーストック
コア
表面加工
硬度
69
70
71
72
73
74
75
76
77
78
79
80
RG Max
2.535
・15P
RG Min
2.480
・15P
RG Diff
0.055
・15P
フックP
※1
170
・MAX:200
レングス
110
・MAX:235
ブレイクPS
※2
85
・MAX:105
フレアP
※3
フック
8.5
スキッド
6.0
バックエンド
8.5
ウェイト
12P
16P
適性レンコン
ブラックライト
出荷月
2012年9月
税込価格
52,800
・税抜価格:48,000
※1:フックポテンシャル、※2:ブレイクポイントシェープ、※3:フレアポテンシャル、それぞれの略称となっています。 言葉の意味はこちらをご覧ください。
BALL WEIGHT
10P
11P
12P
13P
14P
15P
16P
上記の表示は輸入したポンド数に当ります。したがって、現在の在庫とはリンクしていませんので、あらかじめご了承の上ご参照ください。 また、1P(ポンド)は約453.6グラムになりますので、10Pは約4.54kg、16Pは約7.26kgとなります。
LANE CONDITION
ボールパフォーマンス
ボールイメージ
ボールイメージ
ベストレーンコンディション
箱出:#500
#2000
#4000
#1000
#2000
ハイグロスポリッシュ
サンブリッジ公式動画チャンネル
カタログをダウンロードできます
コア・コレクション
SST8
米国ブランズウィックのディファレンシャルコントロールは、ポンドによるRG Diffのバラつきを極限までなくし、数値の均一化をはかっています。
株式会社サンブリッジは米国ブランズウィックの日本正規販売代理店です。並行輸入された商品に関して当社は一切の責任を負いません。
記載されている商品の仕様は予告なく変更する場合がありますので、あらかじめご了承ください。
オフィシャル壁紙