株式会社サンブリッジ
このページの先頭へ戻ります
カタログ・PDF
new ball catalog
高解像度写真
high resolution photo
過去号
back number
Brunswick Tenacity Grit™
USBC
ミディアムヘビー
レンコンマークの影
ミディアム
レンコンマークの影
前作を見る
目次へ戻る
ブランズウィック
Brunswick Tenacity Grit™
Brunswick Tenacity Grit™
最強のフリップモーションパフォーマンスの超進化!
さらなるストロングフックを手に入れ「テナシティ・グリット™」ここに完成!
クリックすると拡大表示をします!
コアの影
ブランズウィックの新たなる挑戦としてバックエンドリアクションの強化をメインコンセプトに開発され、高評価をいただいたテナシティ™の後継モデルが「フィアレス™」と同様に世界に先駆け、
この日本で最初に発売することとなりました。
この「テナシティ・グリット™」はオリジナル最大の特徴でもあるバックエンドでのフリップ感を損なわずにオイル対応力を向上させるということを目的として開発は進められていましたが、 単純にカバーストックを強化するだけでは全体的なパフォーマンスが丸みを帯びてしまい、本来のフックイメージを崩してしまう結果となり非常に難航を極めました。 日本のテスタープロの評価を何度もアメリカへフィードバックし、配合の微調整や表面加工の調整を幾度となく行うことで、ついに完成したカバーストック「URG」は昨今の日本のオイルパターンやレーンコンディションへ最適な仕上がりとなり、
前作以上にボウラータイプを選ばず、マッチする完璧な仕上がりとなりました。
対応コンディションもミディアム
ミディアムヘビー
までと幅広いシーンでの使用が可能となり、
オリジナルのテナシティ™よりも「2
4ボード」大きくなったトータルフックはバックエンドリアクションも限りなくロスの少ないパフォーマンスを維持しており、期待通りの完成度です。
コアの持つしっかりとした軸移動を誘発するブレーキングもブレが少なく、スムーズな直進力を粘りで抑制しフリップモーションにつなげる一連のプロセスはスムーズさを極めた証とも見受けられます。
進化を超えた究極形「テナシティ・グリット™」を手にすれば、あなたもその大きな違いを実感できることでしょう。
SunBridge Cleaner Products
ボールのお掃除とお手入れは下記の商品をお使いください。
あなたの大切なボールを延命させるには、日頃のケアがとても大切です。
マイクロファイバー・シーソー
ブランズウィック・ドットタオル
ボールクリーナープロ
ジャイアント・シーソー
ボール名
テナシティ・グリット™
執念と小さな砂を掛け合わしたネーミングになっています。
ボールメーカー
ブランズウィック
ボールカラー
ブルー・パープル・シルバー
カバーストック
URG
NEW

ウルトラレスポンシブ・グリットの略

カバーについて詳しく解説した動画
コア
表面加工
硬度
69
70
71
72
73
74
75
76
77
78
79
80
RG Max
2.555
・15P
RG Min
2.503
・15P
RG Diff
0.052
・15P
RG Asy
0.018
・マスバイアス差
フックP
※1
255
・MAX:350
レングス
105
・MAX:235
フレアP
※3
ウェイト
13P
16P
適性レンコン
ミディアム
ミディアムヘビー
レーンコンディション別ラインナップ
ブラックライト
対応していません
ブラックライト対応センター
発売日
2018年10月20日
本体価格
51,500
+
※1:フックポテンシャル、※2:ブレイクポイントシェープ、※3:フレアポテンシャル、それぞれの略称となっています。 言葉の意味はこちらをご覧ください。
BALL WEIGHT
10P
11P
12P
13P
14P
15P
16P
上記の表示は輸入したポンド数に当ります。したがって、現在の在庫とはリンクしていませんので、あらかじめご了承の上ご参照ください。 また、1P(ポンド)は約453.6グラムになりますので、10Pは約4.54kg、16Pは約7.26kgとなります。
LANE CONDITION
ボールパフォーマンス
ボールイメージ
ボールイメージ
ベストレーンコンディション
箱出:#500
#1000
#3000
サンブリッジ公式動画チャンネル
コア・コレクション
コバヤシ.ボウル
056:小林哲也プロによる同レイアウトの軌道比較・全部入りバージョン
kobayashi.bowl
back number 056 : brunswick fearless
/
brunswick tenacity grit
/
radical ludicrous
コバヤシ.ボウル
ボール
ボール
ボール
今回の「コバヤシ.ボウル」は、本来10月にお届けする予定だった回を少し遅らせ、月を跨いでの配信とさせていただきました。楽しみにしていた皆さんには申し訳ない気持ちで一杯です。今後はこのようなことがないよう努めてまいりますので、何卒ご容赦ください。よろしくお願いいたします。 そんなイレギュラー回となってしまった今回ですが、配信開始時ではまだ新作として売り出している「フィアレス™」と「テナシティ・グリット™」と「ルディキュラス™」にスポットライトを当てて、 前回と同様に
「全部入りバージョン」
としてお届けいたします。 今回も全てのボール
「ドリルアングルが30°、ピン・PAPが5インチ、VAL角は80°」
でレイアウトしていますので、
とても比較し易くなっています。是非、検討材料のひとつとしてお役立てください。
今作「C」パターン(動画内とサイトでご確認できます。)のレーンコンディションで撮影を行いました。 今までに配信してきたバックナンバー(下記参照)と同様に、小林哲也プロ(48期・1198:ラウンドワン)が放つ美しくパワフルな各軌道からご自身にあった一球を選択するキッカケとなれば幸いです。
また、後半では待望の優勝報告(秋のシーズントライアル)やスケジュールなど、最近の好調ぶりを中心に語っていただきました。同プロのメッセージをご視聴いただき、今後のさらなる活躍にも期待してください!
前半のボール軌道と併せて、こちらもよろしくお願いいたします。
もし、本動画を最後までご視聴されましたら、YouTubeで「いいね!」か「よくないね!」をクリックしていただき、あなたの評価をお教えください。今後の参考にさせていただきます。
ボウリングのことならサンブリッジボウリング動画のことなら「コバヤシ.ボウル」。是非、本作も最後までお付き合いください。
コバヤシ.ボウル
フィアレス™
テナシティ・グリット™
ルディキュラス™
公開日:2018年11月10日・尺:6分59秒
撮影協力:ラウンドワン・わらび店
米国ブランズウィックのディファレンシャルコントロールは、ポンドによるRG Diffのバラつきを極限までなくし、数値の均一化をはかっています。
株式会社サンブリッジは米国ブランズウィックの日本正規販売代理店です。並行輸入された商品に関して当社は一切の責任を負いません。
記載されている商品の仕様は予告なく変更する場合がありますので、あらかじめご了承ください。
オフィシャル壁紙