株式会社サンブリッジ
このページの先頭へ戻ります
カタログ・PDF
new ball catalog
高解像度写真
high resolution photo
過去号
back number
Radical Ludicrous™
USBC
ミディアム
レンコンマークの影
ミディアムドライ
レンコンマークの影
前作を見る
目次へ戻る
ラディカル
Radical Ludicrous™
Radical Ludicrous™
ラディカルが新たに提案するミッドクラスの完全形!
このクラスでは実現できなかったアグレッシブさを持つ「ルディキュラス™」登場!
クリックすると拡大表示をします!
コアの影
これまでのサポート的な役割の多かったラディカルのミッドシェルフが
ついに先陣に立ち打って出ます。
安定したパフォーマンスを信条としてきた中にも今年フリップモーションに特化し大人気を博したKATANA™シリーズのようなキレをトップシェルフだけでなく、ミッドクラスにも実現できないかを模索し、ついにこの「ルディキュラス™」が誕生いたしました!
コアシステムの形状はフィンガースクープテクノロジーを配した非対称型ですが、
ベースの形状をKATANA™のコアに近づけることに成功し、カバーストックにもパール仕様の「Ai40」を使用し、
スムーズで力強い直進力とドライエリアでの反応速度を上げ、バックエンドで加速感のあるフックモーションを実現しております。
そのフリップモーションの攻撃性はこれまでのラディカルでは感じることができなかったほどであり、それを可能にしている緻密に計算されつくした強靭なコアシステムとベストチョイスされたこの「Ai40」のカバーストックが織りなす
マッチングの賜物
であります。
スキッドとフリップモーションのバランスが一番良いとされる「Ai40」も非常に日本市場を意識し開発されたカバーストックの配合なのです。
最適なオイルパターンはミディアムドライ
ミディアム
となっており、
オイルの濃淡を感じ取れる一面も併せ持っておりますのでベンチマークとしての使用も可能です。
トータル的な曲がりの大きさではなくスキッドスナップモーションをより強化し、しっかりとしたエントリーアングルを作り出すことで
ピンを強襲する攻撃性を大幅に強化したラディカルの新たな挑戦は続いております。
多くのボウラーに投げていただきフリップモーションの極みを体感していただきたいと思っております。
Series Lineup
今までに発売してきた同シリーズのラインナップです。
新製品
ルディキュラス™
ビヨンド・リディキュラス™・パール
ビヨンド・リディキュラス™
リディキュラス™・パール
リディキュラス™・アシム
リディキュラス™
SunBridge Cleaner Products
ボールのお掃除とお手入れは下記の商品をお使いください。
あなたの大切なボールを延命させるには、日頃のケアがとても大切です。
マイクロファイバー・シーソー
ブランズウィック・ドットタオル
ボールクリーナープロ
ジャイアント・シーソー
ボール名
ルディキュラス™
ばかげた、こっけいなを意味しています。
ブランド
ラディカル
ボールカラー
ブラック・グリーン・シルバー
カバーストック
コア
表面加工
硬度
69
70
71
72
73
74
75
76
77
78
79
80
RG Max
2.585
・15P
RG Min
2.535
・15P
RG Diff
0.050
・15P
ウェイト
14P
16P
適性レンコン
ミディアムドライ
ミディアム
レーンコンディション別ラインナップ
ブラックライト
対応していません
ブラックライト対応センター
発売日
2018年10月20日
本体価格
49,000
+
BALL WEIGHT
10P
11P
12P
13P
14P
15P
16P
上記の表示は輸入したポンド数に当ります。したがって、現在の在庫とはリンクしていませんので、あらかじめご了承の上ご参照ください。 また、1P(ポンド)は約453.6グラムになりますので、10Pは約4.54kg、16Pは約7.26kgとなります。
LANE CONDITION
ボールイメージ
ベストレーンコンディション
箱出:#500
#1000
クラウンコンパウンド
サンブリッジ公式動画チャンネル
コア・コレクション
コバヤシ.ボウル
056:小林哲也プロによる同レイアウトの軌道比較・全部入りバージョン
kobayashi.bowl
back number 056 : brunswick fearless
/
brunswick tenacity grit
/
radical ludicrous
コバヤシ.ボウル
ボール
ボール
ボール
今回の「コバヤシ.ボウル」は、本来10月にお届けする予定だった回を少し遅らせ、月を跨いでの配信とさせていただきました。楽しみにしていた皆さんには申し訳ない気持ちで一杯です。今後はこのようなことがないよう努めてまいりますので、何卒ご容赦ください。よろしくお願いいたします。 そんなイレギュラー回となってしまった今回ですが、配信開始時ではまだ新作として売り出している「フィアレス™」「テナシティ・グリット™」と「ルディキュラス™」にスポットライトを当てて、 前回と同様に
「全部入りバージョン」
としてお届けいたします。 今回も全てのボール
「ドリルアングルが30°、ピン・PAPが5インチ、VAL角は80°」
でレイアウトしていますので、
とても比較し易くなっています。是非、検討材料のひとつとしてお役立てください。
今作「C」パターン(動画内とサイトでご確認できます。)のレーンコンディションで撮影を行いました。 今までに配信してきたバックナンバー(下記参照)と同様に、小林哲也プロ(48期・1198:ラウンドワン)が放つ美しくパワフルな各軌道からご自身にあった一球を選択するキッカケとなれば幸いです。
また、後半では待望の優勝報告(秋のシーズントライアル)やスケジュールなど、最近の好調ぶりを中心に語っていただきました。同プロのメッセージをご視聴いただき、今後のさらなる活躍にも期待してください!
前半のボール軌道と併せて、こちらもよろしくお願いいたします。
もし、本動画を最後までご視聴されましたら、YouTubeで「いいね!」か「よくないね!」をクリックしていただき、あなたの評価をお教えください。今後の参考にさせていただきます。
ボウリングのことならサンブリッジボウリング動画のことなら「コバヤシ.ボウル」。是非、本作も最後までお付き合いください。
コバヤシ.ボウル
フィアレス™
テナシティ・グリット™
ルディキュラス™
公開日:2018年11月10日・尺:6分59秒
撮影協力:ラウンドワン・わらび店
株式会社サンブリッジはラディカルの日本正規販売代理店です。並行輸入された商品に関して当社は一切の責任を負いません。
記載されている商品の仕様は予告なく変更する場合がありますので、あらかじめご了承ください。
オフィシャル壁紙