株式会社サンブリッジ
このページの先頭へ戻ります
カタログ・PDF
new ball catalog
高解像度写真
high resolution photo
過去号
back number
Radical Rave™
USBC
ミディアム
レンコンマークの影
ミディアムドライ
レンコンマークの影
ドライ
レンコンマークの影
次作を見る
目次へ戻る
ラディカル
Radical Rave™
Radical Rave™
新しい「レイブ™」はスクープテクノロジーコアを一新!
より過激になったラディカルの「EZ
-
Use」シリーズとして、今秋登場いたします。
クリックすると拡大表示をします!
コアの影
シャープでコンパクトなフックモーションとユニークなロゴマークで人気を得たグリースモンキー™・ワック
新しいスタイルの「EZ
-
Use」シリーズとして、最新作となる「レイブ™」はスクープテクノロジーコアを一新し、ミディアムドライ
ミディアム
のレーンコンディション上での効果的な転がりと理想的なスキッドを得られるボールとしてリリースいたします。
ドリルレイアウトにより更なる付加価値(リアクションの変化させる)が与えられるボールとして、さらなる改良を施しています。極めて融通性があるカバーストックと新開発のコアデザインが、あらゆるボウリングスタイルや技術レベルを魅了すること間違いなし!
最もクリーンな走りと過激ともいえる程のブレークポイント
を、この「レイブ™」でお楽しみください。
逸見正晃プロのストライクレビュー
第50回
2015年10月23日更新
こんにちは。プロボウラーの逸見正晃です。10月後半も、プロボウリングは男女ともに公式戦が開催されます。年末までもう間もなく、2015年度のツアーも最終が近づいて参りました。 まずは、国内女子最高額の賞金を懸けたビッグトーナメントの「ROUND1 CUP Ladies 2015」ラウンドワン・南砂店にて10月21日水曜日
24日土曜日で開催となります。 これが終わると、男子はシーズントライアルと「第49回全日本プロボウリング選手権大会」、女子は「第47回全日本女子プロボウリング選手権大会」と「第38回JLBCプリンスカップ」をもって、全てのランキングが確定することになります。 大注目の終盤戦、強力な武器を手にして勢いに乗るチーム・サンブリッジメンバーにもどうぞご声援を宜しくお願いいたします。 さて、記念すべき!?第50回目のストライクレビューにてご紹介いたしますのは、注目度アップ中のラディカルよりお得に使い易い最新作「レイブ™」となります。 輸入品の価格が高騰する中でも、嬉しい価格設定の今作はリーグボウラーやレディース・シニアボウラーにも大変お勧めな優等生です。デイリーコンディションで走りと切れを楽に得られるボールをお探しの方は朗報です。特にご注目くださいね!それでは、第50回ストライクレビュー「レイブ™」編をどうぞ!
本作:
60°
×
4
×
30°・薬指真上位置ピン配置・バランスホールなし
比較:
60°
×
4
×
30°・薬指真上位置ピン配置・バランスホールなし
会場:
博多スターレーン(ウッドレーン)
投球コンディション:
42フィートのクラウンコンディション
オイルボリューム:
30.6
ml

メンテマシン:
カストディアンプラス
オイル粘性:
42°
逸見正晃プロのストライクレビュー
サンブリッジを代理店とし国内流通開始から日が浅い中、徐々にラディカルの認知が広がってきたように思えます。 それは「グル」シリーズに代表される、強力なフックモーションを描くハイパフォーマンスボールから、ブランドコンセプトであるリーグボウラー・ハウスコンディションを視野に入れた「使い勝手の良い扱い易さ」を表現したボールデザインが国内でも評価されだしたのでしょう。
今回、紹介いたします最新作の「レイブ™」は、そのラディカルブランドのラインナップにおいても「EZ
-
Use(使い易いの意)シリーズ」に属する、正にデイリーコンディション向けで投げ易さを追求したボールです。 長めのスキッドレベルにドライゾーンからのコントロールし易いキレは、一般にハウスコンディションに提供される、全体のオイル量がさほど多くないパターンにおいて見事なまでに丁度良くフィットしてくれます。 決して曲り幅は大きくありませんが、ラディカルブランドの特徴とも言えるカバーストックとコアのバランスがとても良くマッチしているのが印象的に映ります。
カバーストックについては記載がありませんが、2色のカラーリング「バーガンディ・シルバーパール」は共にパール配合でオイルレスな状況でもボールを楽に進ませることを目的とした設計になります。ドライ向けボールはおよそカバーストックとコア共に弱めのスペックを使用する傾向がありますが、 今作は転がりを感じられるラディカルお得意の「スクープテクノロジー・シンメトリックコア」を採用したことで、レーン上での転がりを出しつつ、ピン側まで容易に直進してくれる抜群のバランスを実現してくれました。 私は個人的にも「レイブ™」のような融通が非常に利くボールがお気に入りで、ハウスコンディションでの投球では特に使用頻度が高く活躍中です。何よりも、コンディションの変化が察知し易く、対応もシンプルで済むというポイントは高く評価されるべき点でしょう。 ドライ向けボールの中ではとてもピンキャリーも良く、前作のプリモ™同様にラディカルのボールはスコアメイクに長けたボールばかりですから皆様も是非、一度お試ししてみてください。
投球イメージとしましては、板目を真っ直ぐ投球する分にも適しており、外遅・中早のクラウンパターンにおいて多少の投球ミスでもポケットに集まってくれるかのような安定感を持ちます。これはハイパフォーマンスボールでは逆に感じにくい部分ですので「EZ
-
Useシリーズ」だなと認識させてくれるでしょう。 最も恩恵を受けやすいのは、あまりボールスピードの無いボウラーや高回転ボウラーでしょうか。使用するコンディション次第ではどのようなボウラーにも適する場面がある程に汎用性が高く思います。 スキッドボールですから、オイルを長く使うと反応する前にピンヒットする恐れがあるので、そうした際はオイルが薄い箇所に近づき、ボールの曲りを体感できるラインから攻めていくように心掛けてください。
表面仕上げは、#500マイクロパッド
ロイヤルコンパウンド仕上げを採用し、見た目にも綺麗でまとまりのある色調であり、多くの人々に受け入れられやすいカラーも長く愛用してもらう上で重要な要素の一つです。 今作は、元々が走りを強調したスペックですので、そうした場面やボウラーによる活用がセオリーですが、レーン上での滑りを調整する分で下地の番手を変えてみるのは有効に思います。ただ、あまり粗い番手での加工は本来の特徴を損なうことも予想されるので、基本はポリッシュにて使用されることをお勧めいたします。
そして、ドリルレイアウトは「60°
×
4
×
30°」
で、薬指の真上位置にピン配置という具合です。 また、比較に用いたプリモ™も同様のレイアウトを採用しております。投げ比べてみると、曲がり形状は良く似ていますが全体的に「レイブ™」がコンパクトな軌道を描きます。 これはハイブリッドカバーに、非常に転がり感のあるプリモ™に比べて直進力を求めたスペックの「レイブ™」らしく、よりミディアム以下のコンディションで秀でた使い方ができるようになっています。 フック幅こそ双方に差はありますが、ドライゾーンに入っての反応の速さは似ているように認識しています。これらは球速に応じてチョイスすると良いかもしれません。レーン手前のオイルによる影響が少ないのは「レイブ™」で、中間以降の影響が少ないのはプリモ™といった具合でしょうか。 どちらもあまり板目を使わずに使用する方がマッチするボールですが、曲がり出す箇所の違いが一番分かり易い部分になります。
つまり、このことを利用しオイル状態に応じて二つを使い分けすることも適応範囲が広く有効です。同じラインを二つ投げ分けるだけでもかなりのゲーム数をシンプルに戦うことができて有利に働いてくれるでしょう。 ラディカルの使い易さはこうした所からも確認ができます。リーグやハウストーナメントを主戦場とされているボウラーさんは特に、要チェック!でお願いいたします。それでは、また次回のレビューでお会いしましょう!
執筆後記
長めのスキッドに心地よい転がり感。コンパクトで読み易く調整が容易な優等生。ハウスパターンでの使用やゲーム後半向け対策にお勧めです。老若男女、幅広いボウリングに適しており大変投げ易いボール♪
今回のドリルレイアウト
レビューのバックナンバーを見る
逸見正晃プロのフェイスブック
ビデオ
江頭インプレッション!
公開日:2015年10月11日・36分22秒・w1920
×
h1080・撮影協力:相模原パークレーンズ
バックナンバーを見る
サンブリッジ公式動画チャンネル
江頭インプレッション!
2015年10月の「江頭インプレッション!」は先月に続き、若手女子プロにお越しいただき、かしましくお届けいたします。今回は初代・カラフルガールズのメンバーで、 現役P★リーガー古田翔子プロ(46期・506:岩屋キャノンボウル)と 寺下智香プロ(47期・507:SDエンターテイメント)にお越しいただきました。 長尺ですが、全編、楽しいトークとノリの動画になっていますので、お時間があるときにご視聴ください。また、サンブリッジのイベント「Nのお披露目会」の様子も差し込んでいます。 お仕事の都合などで、当日お越しできなかった方も映像を見ていただき、会場の雰囲気をお楽しみください。さて、今回は史上最強と銘打った「ニルバーナ™(ドリルアングルが60°、ピン・PAPが4・1
/
2インチ、VAL角は30°)」
をはじめ、 期待の続編「フーリガン™・トーント(ドリルアングルが50°、ピン・PAPが4インチ、VAL角は20°)」、 そして、ラディカルから「レイブ™(ドリルアングルが45°、ピン・PAPが4インチ、VAL角は20°)」をリリース。今回も3球をまとめてご紹介していきます。 カタログやウェブサイトなどで細かく解説はしていますが、読むのと、聞くのとでは、印象や受け止め方が違ってきます。読むのが苦手な方は是非、4人のプロによる楽しい会話でニューボールの可能性を探ってみてください。 さて「江頭インプレッション!」では番組内容とは別にご感想やご意見を、SNS弊社投稿フォームを通じてお待ちしております。 皆さんからのご提案でもっともっとブラッシュアップできればと考え、門扉を広く開けておりますので、こちらもよろしくお願いいたします。 ボウリングのことならサンブリッジ!ボウリングビデオのことなら「江頭インプレッション!」。また、次回もお楽しみに!
ビデオ
コバヤシ.ボウル
公開日:2015年10月21日・5分20秒・w1920
×
h1080・撮影協力:ラウンドワン・わらび店
バックナンバーを見る
サンブリッジ公式動画チャンネル
コバヤシ.ボウル
2015年10月の「コバヤシ.ボウル」は、イベント開催でも話題になった「ニルバーナ™(ドリルアングルが95°、ピン・PAPが5インチ、VAL角は45°)」をはじめ、 安定した進化を感じさせるDV8「フーリガン™・トーント(ドリルアングルが95°、ピン・PAPが2・1
/
2インチ、VAL角は40°)」
、 そして、話題のラディカルからは「レイブ™(ドリルアングルが60°、ピン・PAPが7・3
/
8インチ、VAL角は50°)」をプリモ™と比較しながらお届けいたします。 なお、今月の軌道はレーンコンディション「C」で撮影を行いました。美しくパワフルな各軌道から、ご自身にあったお好みの一球を選択するキッカケになれば幸いです。 また、エンディングでは今後のスケジュールなどをご紹介していますので、軌道動画と共に小林哲也プロ(48期・1198:ラウンドワン)の動向やチャレンジにも是非、ご注目ください。
SunBridge Cleaner Products
ボールのお掃除とお手入れは下記の商品をお使いください。
あなたの大切なボールを延命させるには、日頃のケアがとても大切です。
マイクロファイバー・シーソー
ブランズウィック・ドットタオル
ボールクリーナープロ
ジャイアント・シーソー
ボール名
レイブ™
べた褒めする、激賞する、熱く語る、訳の分からないことを言うなどを意味しています。
ブランド
ラディカル
ボールカラー
バーガンディ・シルバーパール
コア
表面加工
硬度
69
70
71
72
73
74
75
76
77
78
79
80
RG
2.522
・15P
RG Diff
0.049
・15P
フック
6.5
スキッド
7.0
バックエンド
8.0
ウェイト
12P
16P
適性レンコン
出荷日
2015年10月8日
税込価格
42,900
・税抜価格:39,000
BALL WEIGHT
10P
11P
12P
13P
14P
15P
16P
上記の表示は輸入したポンド数に当ります。したがって、現在の在庫とはリンクしていませんので、あらかじめご了承の上ご参照ください。 また、1P(ポンド)は約453.6グラムになりますので、10Pは約4.54kg、16Pは約7.26kgとなります。
LANE CONDITION
ボールイメージ
ベストレーンコンディション
箱出:#500
ロイヤルコンパウンド
The Rave™ offers bench mark performance at a moderate price. It is designed to accommodate all styles of bowlers on medium oil house patterns. With a new symmetric core design and a versatile cover, the Rave™ crunches pins not your wallet.
サンブリッジ公式動画チャンネル
コア・コレクション
株式会社サンブリッジはラディカルの日本正規販売代理店です。並行輸入された商品に関して当社は一切の責任を負いません。
記載されている商品の仕様は予告なく変更する場合がありますので、あらかじめご了承ください。
オフィシャル壁紙