株式会社サンブリッジ
このページの先頭へ戻ります
カタログ・PDF
new ball catalog
高解像度写真
high resolution photo
過去号
back number
Brunswick The Premium Ringer™
USBC
ミディアム
レンコンマークの影
ミディアムドライ
レンコンマークの影
前作を見る
目次へ戻る
ブランズウィック
Brunswick The Premium Ringer™
Brunswick The Premium Ringer™
ニッポンの全てのプレミアムを超える、最強のプレミアムが登場!
クリックすると拡大表示をします!
コアの影
2013年よりミッドプライスボールとして、高い評価を持つリンガー™シリーズ。今回の「プレミアム・リンガー™」はドライからミディアムドライコンディションで、
新開発の強力なカバーストックを身にまとい、最強のプレミアムとして帰ってきました!
新しいカバーとなる「ハイパーテック7.3・リアクティブ」は、2014年8月に発売したクール・エッジ™と同様に、ブランズウィックのハイフリクション・カバーを具現化し、ケミカルプロジェクション・テクノロジーの成果により、
更に高いフリクションを生み出すことに成功しました。
このテクノロジーは、クール・エッジ™で多くのボウラーが投球し、
ソリッドとパールの配合を全体に混合した新しい技術として実証されました。
そのテクノロジーを引っさげ「プレミアムの中のプレミアム」として完成させることに成功し、ドライからミディアムドライコンディションに適応する進化を遂げ、
よりシャープに、よりアグレッシブに、そして、強いピンアクションを持つ「プレミアム」の称号を背負い、シリーズ第4弾として今秋、いよいよ登場いたします。
逸見正晃プロのストライクレビュー
第19回
2014年10月13日更新
こんにちは、プロボウラーの逸見正晃です。皆さんはスポーツイベント「韓国・仁川アジア大会」はテレビ視聴されましたか? 私も日本選手団はじめ、各国のスペシャリスト達の熱い戦いを見ていて、入り込みました。男子ダブルス・トリオで金メダルを獲得するなど、チームJAPANは素晴らしい活躍を見せてくれました。 こうした国際競技大会にも「ボウリング」競技は存在しています。レジャーとしても、スポーツとしても、もっと周知してもらえると嬉しいですね。
さて、今回ご紹介させていただくのは、今やブランズウィックラインのミッドプライス帯を支えると言っても過言ではないリンガー™シリーズの最新作「プレミアム・リンガー™」です。 人気の作品がどのような進化を遂げたのか?私もイチオシのこのボール。それでは、第19回のストライクレビュー「プレミアム・リンガー™」編をどうぞ!
本作:
55°
×
4・3
/
4
×
40°・ピンアップ中指・薬指中間上部配置
比較:
45°
×
4・11
/
16
×
40°・ピンアップ
会場:
博多スターレーン(ウッドレーン)
投球コンディション:
40フィートのクラウンコンディション
オイルボリューム:
30.1
ml

メンテマシン:
カストディアンプラス
オイル粘性:
42°
逸見正晃プロのストライクレビュー
数あるブランズウィック・ボールラインナップの内でも「価格・曲り・飛び・扱い易さ」のコストパフォーマンスに大変優れているのが、このリンガー™シリーズです。 初代・リンガー™(バーガンディパール)、2作目・リンガー™・プラチナムパール(以下プラチナム)、 3作目・リンガー™・ロイヤルブルーソリッド、そして、4作目となる今作が「プレミアム・リンガー™」(以下本作)となります。 シリーズ初のハイブリッドカバーである「ハイパーテック7.3リアクティブ」を搭載し、オイル上でのスムーズなレーンキャッチと直進力のバランスの良さとドライゾーンでのハッキリとしたグリップ感を実現しました。 このハイブリッドの実用は夏に発売し、サンブリッジ契約の寺下智香プロ(47期・507:SDエンターテイメント)が制した「女子プロ・新人戦」の優勝ボールでもあるクール・エッジ™と同様です。 ソリッドとパールを全体に混合した新しい技術を施したことによるボールパフォーマンスの良さは実証されています。高級ボールに採用されている技術がミッドプライス帯にも使用されているということは、如何にこのボールがお得かが分かるスペックではないでしょうか。 シリーズを通して、コアは「リンガー・中・RG・コア」を使っており、数値以上に転がりの良さを感じることができる上、対称コアならではのボウラー融通の利くコア形状だと言えます。 この組み合わせにより誕生した本作は、日本市場をターゲットに絞った日本仕様ボールです。明らかに過去のリンガー™を凌駕するバックエンドリアクション、向上したピンアクションは非常に好印象を持ちました。説明が難しいのですが、レーン手前よりも後半部で一気にパワーを発揮するような動きを見せてくれます。
投球した印象としては、バックエンドが強調されている為、より体感的に直進してくれる感じを受け、私も大好きな「投げたくなるボール」に仕上がっています。過去のパールシリーズでは、キャリーダウンによる急激なパフォーマンスの低下を感じることがありましたが、絶妙なハイブリッドカバーに改良されたことで影響を小さく抑えられていると思います。 板目を広く使う場合にも、到達点を意識することで比較的楽に運べるので、イメージし易く、狭く使ってもピン前の小気味よいキレで入射角度を得ることができます。 ドライコンディションをターゲットに製作されてきたシリーズではありますが、カバーストックの大幅な強化により、今作はいわゆるドライコンディションやショートオイルパターンでは反応が強すぎてコントロールが効きにくくなる可能性があります。 レディースやシニアのメインボール、スピードボウラーの中盤
後半用ボールくらいのイメージがピッタリかなという具合です。
今回のドリルレイアウトは「55°
×
4・3
/
4
×
40°」
のちょうどピン位置が中指と薬指の間でピンアップ配置としました。 メリハリのある動きを期待したボールでしたので、シッカリと動きが見えるようにしたかったのが理由です。十分な直進力と戻りの安定感を感じています。
表面は箱出状態で、#500マイクロパッド
ロイヤルコンパウンド
ロイヤルシャインと、非常に細かな表面仕上げとなっています。適度なキャッチ感・オイル上での安定感を生み出す為に下地の#500は重要かなと思います。 投球してトラックが摩耗してきた場合はロイヤルコンパウンドロイヤルシャインで表面をクリーニングしてあげると良いでしょう。 番手を上げてからのポリッシュ加工は更にアグレッシブなパフォーマンスを得られますがその分、オイルに大変過敏となるので、まずは箱出での投球をお勧め致します。
比較投球にはシリーズ2作目のプラチナムを選択しました。コンパクトに曲り感の良い同作と本作の違いで感じたのは、オイル上を通過する際のスキッド感です。 プラチナムは回転方向に傾きたい、曲がりたいというのを見せつつ進んでいく感じですが、本作はドライゾーンまでズバッと直進してくれます。 プラチナムでストライクが出るラインを反復投球しているとキャリーダウンにより少しずつ曲りが弱くなりました。ポケットにとても浅く当たる所まで投げ続け、ちょうどこの状況で本作を投球するとジャストポケットヒットする程の違いがあります。 この結果、本作はレーン手前を楽に駆け抜け後半ではシャープで強さのあるバックエンドリアクションを得ることに成功したと言えます。「走って切れるボール」、とても要望の多いキャッチフレーズですが、このボールはその様なボウラーにとって見逃せないボールだと思います。きっとストックを持ちたくなるほど、大切な1球になるはずです。
執筆後記
シリーズ初のハイブリッドカバー仕様!鋭いバックエンドリアクションを可能にした人気シリーズ最新作。
プレミアムの名前に恥じない自信作をどうぞお楽しみに!
今回のドリルレイアウト
レビューのバックナンバーを見る
逸見正晃プロのフェイスブック
ビデオ
江頭インプレッション!
公開日:2014年10月5日・14分34秒・w1920
×
h1080・撮影協力:相模原パークレーンズ
バックナンバーを見る
サンブリッジ公式動画チャンネル
江頭インプレッション!
2014年9月の配信に続き、今回の「江頭インプレッション!」も「ザ・エッジ™」シリーズの仕掛人であるサンブリッジの澤田英幸プロといっしょにお送りいたします。 今回は話題となった前作、フォルテラ・エグザイルの待望の続編「フォルテラ・バルテックス(ドリルアングルが45°、ピン・PAPが4・1
/
2インチ、VAL角は30°)」
をピックアップ! お馴染みのノーマルスピードとメカテクター(MD
-
4DX・ファイテンバージョン)
を装着した2バージョンの軌道でニューボールのパフォーマンスをご覧ください。 なお、比較対照ボールにはシリーズ初代のフォルテラ・エグザイルを選びましたので、その進化の程をじっくりご覧いただき、ご検討ください。
また、前回からワイド画面で迫力ある軌道動画をご鑑賞していただくために、見た目をシンプルな構成へ刷新しました。今年の秋もサンブリッジ用品で「秋・ボウリング」をお楽しみください。
SunBridge Cleaner Products
ボールのお掃除とお手入れは下記の商品をお使いください。
あなたの大切なボールを延命させるには、日頃のケアがとても大切です。
マイクロファイバー・シーソー
ブランズウィック・ドットタオル
ボールクリーナープロ
ジャイアント・シーソー
ボール名
プレミアム・リンガー™
特別で高級なリンガー
ボールメーカー
ブランズウィック
ボールカラー
レッド・ブルー・バイオレット
カバーストック
コア
表面加工
硬度
69
70
71
72
73
74
75
76
77
78
79
80
RG Max
2.574
・15P
RG Min
2.534
・15P
RG Diff
0.040
・15P
フックP
※1
160
・MAX:250
レングス
140
・MAX:235
ブレイクPS
※2
105
・MAX:150
フレアP
※3
フック
7.0
スキッド
7.5
バックエンド
8.5
ウェイト
12P
16P
適性レンコン
ミディアムドライ
ミディアム
レーンコンディション別ラインナップ
ブラックライト
対応していません
ブラックライト対応センター
出荷日
2014年10月14日
税込価格
38,500
・税抜価格:35,000
※1:フックポテンシャル、※2:ブレイクポイントシェープ、※3:フレアポテンシャル、それぞれの略称となっています。 言葉の意味はこちらをご覧ください。
BALL WEIGHT
10P
11P
12P
13P
14P
15P
16P
上記の表示は輸入したポンド数に当ります。したがって、現在の在庫とはリンクしていませんので、あらかじめご了承の上ご参照ください。 また、1P(ポンド)は約453.6グラムになりますので、10Pは約4.54kg、16Pは約7.26kgとなります。
LANE CONDITION
ボールパフォーマンス
ボールイメージ
ボールイメージ
ベストレーンコンディション
Coverstock
The NEW
-
HYPERTECH 7.3 reactive coverstock describes our newest formulation for a higher friction coverstock. The benefits of using our Chemical Projection Technology allows us to produce a higher friction reactive coverstock that easily projects down the lane and provides a stronger hook motion on medium to heavy oil lane conditions.
Core
The Ringer Medium RG symmetrical core features top and bottom offsetting flip blocks over a centered mass. This core design promotes skid through the front, stability through the mid
-
lane and flip on the backend.
Ball Motion
With its 500 grit Siaair; Royal Compound, Royal Shine finish, the Premium Ringer™ skids easily through the front, gripping the mid
-
lane for a strong continuous back end motion. The Premium Ringer™ has a strong and controllable hook motion for rev dominant and slower ball speed players on medium to Heavy oil conditions.
Reaction Setup
The Premium Ringer™ can be drilled using the standard drilling techniques developed for symmetric core bowling balls.
Lightweight Engineering
At Brunswick, the unique core shape of each individual ball is used for weights from 12 to 16 pounds. This approach to lightweight ball engineering provides bowlers with consistent ball reaction characteristics across this weight range.
サンブリッジ公式動画チャンネル
コア・コレクション
米国ブランズウィックのディファレンシャルコントロールは、ポンドによるRG Diffのバラつきを極限までなくし、数値の均一化をはかっています。
株式会社サンブリッジは米国ブランズウィックの日本正規販売代理店です。並行輸入された商品に関して当社は一切の責任を負いません。
記載されている商品の仕様は予告なく変更する場合がありますので、あらかじめご了承ください。
オフィシャル壁紙