株式会社サンブリッジ
このページの先頭へ戻ります
カタログ・PDF
new ball catalog
高解像度写真
high resolution photo
過去号
back number
Radical Primo™
USBC
ミディアム
レンコンマークの影
ミディアムドライ
レンコンマークの影
次作を見る
目次へ戻る
ラディカル
Radical Primo™
Radical Primo™
パフォーマンスレベルが更に向上!
ラディカルの最強ミッドプライスモデルが登場!
クリックすると拡大表示をします!
コアの影
ラディカルの第6弾となる新しい名称の「プリモ™」は、 このコアに、融通性があって、頼りがいのある最新カバーストック「ニューバーサタイル・リアクティブ」を組み合わせたことにより、
今までになかった強いボールモーションが誕生しました。
パール配合にしたことで、ミッドレーンでの軽快な走り感が得られながら、新添加剤を含んだシェルによって、
しっかりとしたトラクション効果も得られる「優れもの!」に仕上がっています。

また、ラディカル特有のコアスペック(形状)から、
本ボールもドリルレイアウトにより最大回転半径差を高めることが可能となっています。
いろいろな付加価値を持つラディカルの「プリモ™」は、非常に高い水準のボールとして、ボウリングの幅をより広めてくれることでしょう!
逸見正晃プロのストライクレビュー
第44回
2015年9月3日更新
こんにちは。プロボウラーの逸見正晃です。 サンブリッジ取扱いのブランズウィックDV8に続く第3のブランドとして国内に登場した「ラディカル」。今回の「プリモ™」で早くも第6弾となります。 強力なフックモーションを生み出すハイパフォーマンスボールから普段使いに長けたボールまで、幅広く市場へと送り届けてきました。ミッドプライスモデルの上位タイプとして登場の今作はどのような可能性を秘めているのでしょうか。 今回も最後までお付き合いを宜しくお願いいたします。それでは、第44回ストライクレビュー「プリモ™」編をどうぞ!
本作:
60°
×
4
×
30°・薬指真上位置ピン配置・バランスホールなし
比較:
60°
×
4
×
30°・薬指真上位置ピン配置・バランスホールなし
会場:
博多スターレーン(ウッドレーン)
投球コンディション:
42フィートのクラウンコンディション
オイルボリューム:
30.6
ml

メンテマシン:
カストディアンプラス
オイル粘性:
42°
逸見正晃プロのストライクレビュー
ミッドプライスモデルを幅広く展開する「ラディカル」より、また新たなラインナップが誕生いたしました。サンブリッジが取扱いをはじめて第6作目となる今作「プリモ™」は、 グリースモンキー™やラックアタック™シリーズの上位モデルとも言うべき位置づけとなっています。使い易さに定評ある同ブランド最新作のコンセプトは、抜群の転がり感と安定感! 一般的に曲りがシンプルに生まれやすい対称コアに適度なレーンキャッチ力をバランス良く実現した新しいパールカバーストックとの組み合わせで、これまでのミッドプライス帯より一回りパフォーマンスが向上した点を分かり易く体感できる仕様となっています。
カバーストックに使用しているのは、融通の利く摩擦力バランスに長けた「ニューバーサタイル・リアクティブ」。パール配合のカバーですが、落下点でのキャッチ具合にしてもさほどオイルに弱いイメージはなく、丁度良い塩梅のグリップ力というイメージです。 滑るという表現はあまりマッチしないようで、転がりながら直進してくれるのがポイントでしょう。最高位モデル・グルシリーズでも話題になった特許取得コアを開発するなど「ラディカル」の得意分野であるコア開発はこの「プリモ™」にも活用されており、フィンガースクープテクノロジーという独自のコア開発は多いに興味を集めています。 フレア幅の増減で動き方を容易に調整できるので、気に入ったボウラーは2球でドリルレイアウトを変えて使うのもお勧めしたいと思います。視覚的にも分かり易いこのボール最大の特徴は、非常に早く転がる低慣性対称コア(プリモ・シンメトリックコア)を用いている点にあります。 先述のオイルに弱くなく滑る感じが無いという点は、このコアの転がりによる強さも影響していると考えて間違いないでしょう。レーンに接地しピンヒットするまで豊かな回転は持続し、読み易いバックエンドリアクションを我々に与えてくれます。
私の投球したイメージでは、まず感じたことは手前からの素早いローリングであり、軌道のブレを軽減してくれているように思います。また、動き方は全体的にマイルドなリアクションを示し急激な曲りでない分、板目をタイトに使用することで飛躍的に安定したパフォーマンスを発揮するはずです。 ミディアムコンディション向けボールの中では特に転がり感をもった性質となるので、レーン奥側より手前側を意識して投球するプレイヤーにも多用途な武器として頼れるのではないでしょうか。投球ラインとしては、真っ直ぐからオイルのキワ側への投球がピンキャリーと動きの安定が見えました。 投球希望ラインの外側がドライゾーンの場合に戻り感は得られますが、板幅を使いすぎるとコーナーピンが残ってしまう印象があったので、どちらかというとポケットに向けて絞ったライン攻めの方が適しているように思います。
只今、絶賛発売中のマスターマインド™・アインシュタインサグ™・コラプトといったハイパフォーマンス帯ならではの優れたピンキャリーに比べると、やや硬さが気になりますが、ポケットに集めやすいので結果としてスコアリングに長けたボールになっています。 そして、ストライクを生み出す為に重要なのはミッドエリアにてレーンキャッチしてくれているかが鍵となり、その過程を意識してアジャストできると優れた幅のあるボウリングを可能としてくれます。何より、軌道が分かり易く持続力のある動きと、非常に転がりが良いのに垂れにくいバランスの良さが一番のポイントでしょう。
今作の表面仕上げは#500マイクロパッド
ロイヤルコンパウンドという定番仕上げとなっています。程よいツヤがあり、基準とすべき位置づけになっています。 より強い摩擦力を求めるならば#1000マイクロパッド程度でマット仕上げ、長いスキッドエリアが欲しいならば#2000マイクロパッド
#4000ポリッシュ仕上げという様に使い分けをすることができます。あまりスピードの無いボウラーで直進力を求めるならば再度ポリッシュ加工を施すこともお勧めいたします。
今回採用したドリルレイアウトは「60°
×
4
×
30°」
となりピン配置では薬指の真上程度です。 せっかくの転がり系ボールですので、その良さを活かせるようにしっかり動きを見せてくれることを意図してみました。比較ボールは、同じく「ラディカル」ブランドのグリースモンキー™・ワックとし、 ドリルレイアウトも同様の「60°
×
4
×
30°」
です。 オイルが薄くなってきた後半で非常に高い信頼を置いている同ボールは、ハイブリッドカバーながら適度なスキッド感とコンパクトな曲りを得られるナイスなミッドプライスボールです。
第一便が即日完売するなど「ラディカル」ブランドらしいボールであり、レディースやシニアにも勧めやすいシンプルなスペックに定評があります。 比較的摩擦が小さい謳いではありますが、ハイブリッドカバーの特徴とも言える、滑りすぎず噛み過ぎず、しっかりと軌道を描く様は一度見ると興味を持っていただける自信作です。私はこのボールを投球する際は、手前のオイルが枯れてきている状態でピン側の曲りが不安定な際にポケットに集めることを目的に使用しています。 オイルに蹴られるほど弱くない為、角度を保ちながら前進してくれる部分がグリースモンキー™・ワックのPRしたい所です。
今作「プリモ™」はそのグリースモンキー™・ワックを強化した素早い転がりとキャッチ力が魅力であり、上位版スペックを体感し易く思います。 全体のフック幅は「プリモ™」の方が大きく、曲がり出しは比較ではやや早く立ち上がりました。グリースモンキー™・ワックではスキッドし過ぎて曲がりが出遅れる状況でも「プリモ™」はしっかりと傾きを感じられフックしてくれる安心感は魅力的です。 それでも、オイルの中を長く辿るよりも横方向の段差の低い部分を攻める方が使いやすいイメージでしたことを付け加えておきます。
今回、ミッドプライスの上位モデルとして誕生した「プリモ™」は使い易さが売りの「ラディカル」ブランドにおいて、融通性とスコアメイク性能のバランスが優れた一球として新登場になります。 これまで「ラディカル」のボールを使ったことが無い方やブランズウィックグループのボールらしいトラディショナルなパフォーマンスを好むボウラーにマッチする仕様です。 視覚的にも気持ちの良い転がり感を楽しみたい方は是非、この「プリモ™」で「ラディカル」デビューされてみてはいかがでしょうか。きっと同ブランドの投げ易さを感じていただけると思います。 それでは、また次回のレビューブルート™・ストレングスを予定)でお会いしましょう!
執筆後記
「ラディカル」の醍醐味である使い易さと最新の低慣性コアの転がり感との融合で生まれる安定した軌道と容易なスコアメイクがお勧めです。
今回のドリルレイアウト
レビューのバックナンバーを見る
逸見正晃プロのフェイスブック
ビデオ
江頭インプレッション!
公開日:2015年8月9日・32分58秒・w1920
×
h1080・撮影協力:相模原パークレーンズ
バックナンバーを見る
サンブリッジ公式動画チャンネル
江頭インプレッション!
2015年8月の「江頭インプレッション!」も、江頭善文プロ相模原パークレーンズ)とサンブリッジの澤田英幸プロ真野善久プロの3人でお送りいたします。 今回お届けするのは「マスターマインド™・アインシュタイン」「ブルート™・ストレングス」と「プリモ™」を中心に、 デクスターシューズをはじめとする沢山のボウリングアイテムをご紹介していきます。さて、カタログウェブサイトなどで新採用となったテクノロジーの解説はしていますが、読むのと、聞くのとでは、印象や受け止め方が違ってきます。 読むのが苦手な方は是非、3人のプロによる分かりやすい説明でニューボールの可能性を探ってみてください。今回の軌道動画も前回と同じ40フィートのレーンコンディション(動画内とPCサイトに掲載)上で投げていただきました。 どのボールも「ドリルアングルが50°、ピン・PAPが4インチ、VAL角は20°」でレイアウトをしています。ニューボールのパフォーマンスは一体どんな感じなのか?是非、本ビデオでお確かめください。
なお、番組内容とは別に「江頭インプレッション!」のご感想やご意見を、SNS弊社投稿フォームを通じてお待ちしております。 皆さんからのご提案でもっともっとブラッシュアップできればと考え、門扉を広く開けておりますので、こちらもよろしくお願いいたします。 ボウリングのことならサンブリッジ!ボウリングビデオのことなら「江頭インプレッション!」。また、次回もお楽しみに!
ビデオ
コバヤシ.ボウル
公開日:2015年8月12日・6分30秒・w1920
×
h1080・撮影協力:ラウンドワン・わらび店
バックナンバーを見る
サンブリッジ公式動画チャンネル
コバヤシ.ボウル
2015年8月の「コバヤシ.ボウル」は、なんと!発売前に16Pが完売した人気の「マスターマインド™・アインシュタイン(ドリルアングルが70°、ピン・PAPが6・1/16インチ、VAL角は60°)」と、 発売前から評価が高いラディカルの「プリモ™(ドリルアングルが45°、ピン・PAPが7インチ、VAL角は73°)」の注目度の高い夏ボールをお届けいたします。 今月の軌道はレーンコンディション「C」で撮影を行いました。美しくパワフルな各軌道から、ご自身にあったお好みの一球を選択するキッカケになれば幸いです。
なお、エンディングでは復調の兆しを感じさせる「福島オープン」での優勝や東海オープンなどのエピソードを中心に、 今後のスケジュールをご紹介していますので、軌道動画と共に小林哲也プロ(48期・1198:ラウンドワン)の動向やチャレンジにも是非、ご注目ください。
ビデオ
ザ・プレゼン
公開日:2015年9月16日・27分1秒・w1920
×
h1080・撮影協力:エリアドゥ三田ボウリングセンター
バックナンバーを見る
サンブリッジ公式動画チャンネル
サンブリッジビデオ
ラディカルの「プリモ™」と「グル™・マスター」にスポットライトを当てた軌道ビデオを公開しました。 この番組ではレイアウトの違うボールをそれぞれ3個ずつ用意して、サンブリッジ契約プロに投げていただき、そのインプレッションを伺っていく構成になっています。 今回ご協力いただいたのは、河津亨至プロ(44期・1080:イーグルボウル)と栗本友プロ(43期・1060:弁天町グランドボウル)のお二方。 ラディカルの良さをもっとわかっていただこうと企画したプレゼンビデオです。 日頃からラディカルが気になる方は、必見の内容となっていますので、この機会に本ビデオを観ていただき、ご購入などの参考資料として利活用してください。 さて、サンブリッジ公式動画チャンネルではご感想やご意見を、SNS弊社投稿フォームを通じてお待ちしております。 皆さんからのご提案でもっともっとブラッシュアップできればと考え、門扉を広く開けておりますので、こちらもよろしくお願いいたします。
SunBridge Cleaner Products
ボールのお掃除とお手入れは下記の商品をお使いください。
あなたの大切なボールを延命させるには、日頃のケアがとても大切です。
マイクロファイバー・シーソー
ブランズウィック・ドットタオル
ボールクリーナープロ
ジャイアント・シーソー
ボール名
プリモ™
ブランド
ラディカル
ボールカラー
ネイビー・ブロンズパール
カバーストック
ニューバーサタイル・リアクティブ
NEW

素材別ラインナップ
カバーについて詳しく解説した動画
コア
表面加工
硬度
69
70
71
72
73
74
75
76
77
78
79
80
RG Max
2.531
・15P
RG Min
2.483
・15P
RG Diff
0.048
・15P
フック
6.5
スキッド
7.0
バックエンド
8.0
ウェイト
12P
15P
適性レンコン
ミディアムドライ
ミディアム
レーンコンディション別ラインナップ
ブラックライト
対応していません
ブラックライト対応センター
出荷日
2015年8月18日
本体価格
42,000
・税別
BALL WEIGHT
10P
11P
12P
13P
14P
15P
16P
上記の表示は輸入したポンド数に当ります。したがって、現在の在庫とはリンクしていませんので、あらかじめご了承の上ご参照ください。 また、1P(ポンド)は約453.6グラムになりますので、10Pは約4.54kg、16Pは約7.26kgとなります。
LANE CONDITION
ボールイメージ
ベストレーンコンディション
箱出:#500
ロイヤルコンパウンド
サンブリッジ公式動画チャンネル
コア・コレクション
株式会社サンブリッジはラディカルの日本正規販売代理店です。並行輸入された商品に関して当社は一切の責任を負いません。
記載されている商品の仕様は予告なく変更する場合がありますので、あらかじめご了承ください。
オフィシャル壁紙